HORSES INFORMATIONトラペジスト

募集総額
3,500万円
一口出資額
70,000
  •  1月6日 ノーザンファーム空港

  •  12月15日 ノーザンファーム空港

  •  11月17日 ノーザンファーム空港

  •  10月7日 ノーザンファーム空港

  •  9月12日 白老ファームYearling

  •  8月15日 白老ファームYearling

  •  白老ファームyearling

    性別 クラス 新馬
    生年月日 2021年3月1日 生産 社台コーポレーション白老ファーム
    厩舎 栗東 音無秀孝 ニューイヤーズデイ
    毛色 鹿毛 (母の父) ルシルク (Dynaformer)
    • 満口

    近況

    検索
    • 2023.02.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整

      担当者「年末年始のリフレッシュ期間後も順調に乗り込めていて、今はハロン15秒台で登坂していますが、ちょうど良い位置で折り合いが付きますし、手応えは抜群ですね。牡馬らしく時々やんちゃな面を見せることはあるものの、こちらの手を煩わせるほどのものではありません。馬体重には大きな変動がないものの、体付きはさらにひと回り立派になった印象ですし、3月下旬から4月中のタイミングで栗東トレセンへ移動させることを見据えても大丈夫でしょう。父の戦績や本馬の体付きを見ると、ダート馬になりそうな雰囲気は漂いますが、母の産駒はグランシルクをはじめ芝でも走れていますし、早い時期は芝の番組が多く組まれますので、まずは芝デビューで走りを試してみるのも良いのではないかと思います」馬体重514kg

    • 2023.01.27 最新情報

      競走馬名が決定しました。

      競走馬名:トラペジスト
      欧字表記:Trapeziste
      意味由来:サーカスの空中ブランコ乗り(仏)。母名より連想

    • 2023.01.04 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本、週2回周回コースで軽めのキャンター2,500m、週1回トレッドミルでキャンター、残りの日は軽めの調整

      担当者「その後も順調に乗り進めることが出来ていましたから、この中間から3ハロン46秒を目安にした調教を行っており、速い日は終いハロン15秒まで負荷を強めています。ペースアップ後も疲れを見せることはなく、体力があって動きも軽快です。精神面で我慢が出来ない部分は相変わらずあるものの、必要以上にムキになることなく調教に取り組むことが出来ています。ここまで課題と言ったところは見当たらず、いつもでペースアップ出来るレベルにあるものの、もう一段階良化を図るべく、もう少し時間を掛けつつ心身共に成長を促していきたいと考えています。他の馬と比較しても早い組で進めていくことが出来ていますから、早期移動を目標に進めていきたいですね」馬体重518kg

    • 2022.12.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整

      担当者「この1ヶ月間も非常に順調に調教を進められており、現在は坂路コースでハロン16秒までペースを上げています。今のペースにしてから3週間ほど経過しましたが、まだ前掛かりな走りをする部分はあるものの、肩はしっかりと出ますし、トモも使えていて動きは良いですね。乗っていて力強さも感じますし、手応えにも余裕が出てきました。体重が示す通り筋肉が付いてきましたし、メリハリの利いた馬体に成長してきていますよ。このままスムーズに行けば早めの移動も視野に入ってきそうですが、課題を挙げるとすれば精神面で、まだ我慢が出来ない部分がありますから、人間の指示を待って動けるようになると良いですね」馬体重502kg

    • 2022.11.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港

      担当者「この中間からは坂路コースと周回コースでの調教を本格的に開始しています。現在は週4回坂路をハロン17~18秒のキャンターで登坂しています。坂路での動きは力強く、体を大きく使った走りをしています。少し前掛かりではありますが、この時期にしてはバランスも良いですし、最後までしっかりとした手応えで登板することが出来ています。ただ、背中の使い方やトモの踏み込みの甘さなど課題もありますので、乗り込みながら良化を図っていきたいと思います。脚元や体調面に問題はなく、飼い葉食いも良好です。馬体面に関しては現状でも見映えのする好馬体をしていますが、全体的に筋肉が付いてくるとさらに良くなりそうですね。今後については基礎体力、バランスのさらなる向上を意識して、調教に取り組んでいきたいと思っています」馬体重490kg

    LOAD MORE

    動画

    成績

    0戦0勝 0-0-0-0

    出走日 開催地 レース 頭数 レース名 コース 斤量 騎手 人気 結果
    一覧へ戻る