HORSES INFORMATIONレグラデオロ

募集総額
3,000万円
一口出資額
60,000
  •  1月18日 ノーザンファーム空港

  •  12月2日 ノーザンファーム空港

  •  11月22日 ノーザンファーム空港

  •  10月21日 ノーザンファーム空港

  •  9月13日 ノーザンファームYearling

  •  8月13日 ノーザンファームYearling

  •  ノーザンファームyearling

    性別 メス クラス 新馬
    生年月日 2021年3月12日 生産 ノーザンファーム
    厩舎 美浦 蛯名正義 レイデオロ
    毛色 鹿毛 (母の父) イルーシヴグレイス (ディープインパクト)
    • 満口

    近況

    検索
    • 2023.02.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

      担当者「年明けから2週間ほどは、リフレッシュ目的でウォーキングマシンとトレッドミルの運動に控えていました。そうすると馬体重は430㎏近くまで増えたものの、見た目はまだまだでしたし、乗り込み再開後には、また減るだろうなと予想していたのですが、案の定減ってしまいましたね。もっと体質的にしっかりして、飼い葉をもっと食べてくれて、それが実になって欲しいところですから、それまではじっくりと進めていく方が良いでしょう。性格的にはとても良くて、真面目に調教に取り組んでくれるところは本馬の長所で、その部分は損なわないように丁寧に接していきたいと思います。脚元などに不安は無いですし、引き続き成長を促していきたいと思います」馬体重415kg

    • 2023.01.27 最新情報

      競走馬名が決定しました。

      競走馬名:レグラデオロ
      欧字表記:Regla de Oro
      意味由来:黄金律(西)。父名より連想

    • 2023.01.04 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター1~2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2,700m、残りの日はウォーキングマシン

      担当者「この中間も定期的にリフレッシュを挟みながら坂路調教を行っており、現在は3ハロン51秒を目安に進めています。まずまずの乗り込み量を確保しているので、体力面は徐々に向上してきたのかなと思いますが、負荷を掛けている分だけ馬体は減り気味ですね。ただ、馬体の張りや艶という点では他馬に負けないくらい良いですし、動きに関しても依然としてトビが綺麗でフットワークは軽快ですから、だいぶ芯が入ってきたのかなと思います。これまで気持ちが入り過ぎる面があったものの、ひと息で走らずに道中のメリハリは付いてきましたので、この感じであれば大丈夫でしょう。動きは良くなってきたので飼い葉をもっと食べてくれるようになったタイミングで、少しずつペースアップを図っていきいきたいと思います」馬体重410kg

    • 2022.12.01 所有馬情報

       
      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週2回ロンギ場、残りの日はウォーキングマシン

      担当者「現在はリフレッシュ目的でウォーキングマシンでの調整を中心に行っていますが、この中間から坂路コースでハロン18秒ペースの調教を開始しています。繊細なタイプで馬体は線の細い印象でしたが、コースでの運動を開始したことで全体的にボリュームのある体付きに変化しつつあります。登坂時はしなやかに走るタイプですね。体を大きく使ったフットワークでリズム良く駆け上がっています。とても前向きに走る点は良いのですが、気持ちが入り過ぎて運動後もテンションが高く、飼い葉を完食しないことがあり体を減らしてしまいやすいので、運動時はなるべくリラックスして走れるよう注意して騎乗しています。今後は現在のペースでじっくりと乗り込んで、徐々に体力が付けば精神的にも余裕が出て、力まずに落ち着いて走れるようになるでしょうから、冬場は地力を付ける段階と思って焦らず今の調教を維持して乗り込んでいく予定です」馬体重427kg

    • 2022.11.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港

      担当者「この中間は順調に初期馴致を終えて、現在はロンギ場での騎乗運動を行っています。移動してきて数週間は少し敏感でテンションが上がりやすいところがあり、馴致に時間をかけて進めていきましたが、徐々に環境の変化にも慣れてくれましたし、丁寧に対処していった分、精神面はとても安定してきているように感じます。馬体面については、小柄ながらも本馬なりに体に張りが出てきていますが、まだまだ物足りないので継続して筋力を付けていきたいと思います。ロンギ場での動きについては、軽い走りをして跳びが綺麗なタイプですよ。走ることに対して真面目ですし、人が跨っても前向きな気持ちに変わりはなく進めていけているので、コースでの運動にもスムーズに移行することが出来そうです。やや気が入り過ぎるところがありますから、今後はメンタル面に注意して進めていくと共に、飼い葉食いが少し弱いので、工夫しながら成長を促していきたいと思います」馬体重424kg

    LOAD MORE

    動画

    成績

    0戦0勝 0-0-0-0

    出走日 開催地 レース 頭数 レース名 コース 斤量 騎手 人気 結果
    一覧へ戻る