HORSES INFORMATIONインテルメディオ

募集総額
4,000万円
一口出資額
80,000
  •  1月9日 ノーザンファーム空港

  •  12月2日 ノーザンファーム空港

  •  11月17日 ノーザンファーム空港

  •  10月6日 白老ファームYearling

  •  9月15日 白老ファームYearling

  •  8月15日 白老ファームYearling

  •  白老ファームyearling

    性別 クラス 新馬
    生年月日 2021年2月28日 生産 社台コーポレーション白老ファーム
    厩舎 美浦 栗田徹 ドレフォン
    毛色 栗毛 (母の父) メリーウィドウ (ゴールドアリュール)
    • 満口

    近況

    検索
    • 2023.02.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

      担当者「先月よりも負荷を高めて、坂路コースではハロン15秒台まで進めています。ペースが速くなっても重心が低く、地面をえぐるようなフットワークで坂路を駆け上がっており、順調に運動を継続することが出来ています。先月から変わったこととしては、トモに力が付いてきて、前バランスの走りが改善してきていることで、全身を使った動きになってきたことですね。少し気になるのは、馬体や動き自体には問題はないのですが、他馬と比べて冬場にもかかわらず発汗が多いことです。体力不足で中身がまだ伴っていないことからの発汗だと思いますので、3月くらいまではこのペースでじっくり進めていく必要があると感じています。性格的にはやや前向きさに欠けてきており、先頭で走りたがらないところもあるので、騎乗する日と軽めの運動の日とメリハリを付けたメニューにして、ストレスが溜まらないように進めていきます」馬体重538kg

    • 2023.01.27 最新情報

      競走馬名が決定しました。

      競走馬名:インテルメディオ
      欧字表記:Intermedio
      意味由来:オペラの先駆けとなった幕間劇。母名より連想

    • 2023.01.04 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週4回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1~2本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500m

      担当者「その後も坂路コースと周回コースで乗り込みを続けていて、昨年末にはハロン16秒まで進めました。バランスは前掛かりで、トモをあまり使え切れておらず、今のところは決して質の良い走りとは言えませんね。馬体についてもまだトモ高で幼い印象ですし、これから前後のバランスが整っていけば、動きの質も向上すると思います。気性についても、ズルい面は相変わらずで、先頭に立つと止めようとするところがあるので、その辺りも引き続き課題として改善に取り組んでいきます。現状は心身のバランスを取りながら、もう少し時間を掛けてベースの部分を整えていく必要があると思いますので、当面はどんどんペースアップすると言うよりは、成長を促すような調教メニューを組んでいきたいと思います」馬体重534kg

    • 2022.12.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン20秒のキャンター1~2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

      担当者「トレッドミルでの馴致を行いながら体力を付けてきましたが、先月中旬より坂路調教を行うようになり、現在はハロン20秒ペースで動かしています。馬格があって見た目通りパワフルな走りをしているので、この感じならどんどんペースアップを図りたい気持ちが出てきますが、そこをグッとこらえて、馬体の重たさを徐々に取り除きつつ、動きの質を求めながら進めています。一つ例を挙げれば、ややズルいところがあり、前に行くのが嫌で隙あらば力を抜こうとしてしまうので、その辺りはしっかりと教えていきたいですね。元々ウエイトがありますから、今のところ問題はありませんが脚元には十分に気を付けつつ、まだ単純に見た目も太く、良化の余地をたっぷりと残しているので、時間を掛けて成長を促していきたいと思います。ですから、年内にはハロン17~18秒ぐらいまで進められれば十分と考えています」馬体重524kg

    • 2022.11.01 所有馬情報

      在厩場所:10月7日に北海道・ノーザンファーム空港へ移動

      担当者「先月上旬に白老ファームYearlingからこちらへ入場してきましたが、装鞍や鞍付け、そしてシャワー等の初期馴致は既に済んでいたので、早速乗り出しを開始しています。現在はロンギ場でのキャンターを行っているのですが、バランスはまずまず良いのかなという印象ではあるものの、トモの左右差は少し感じますね。時折走り辛そうにすることがありますし、その辺りは改善が必要でしょう。性格に関しては、基本的には扱いやすいタイプで、普段と走る時のオン・オフはしっかりとしていますね。骨量豊富で丈夫に見えますので、これからは坂路や周回コースに入れてビシビシと鍛えていければと考えています」馬体重510kg

    LOAD MORE

    動画

    成績

    0戦0勝 0-0-0-0

    出走日 開催地 レース 頭数 レース名 コース 斤量 騎手 人気 結果
    一覧へ戻る