HORSES INFORMATIONボルダーズビーチ

募集総額
2,000万円
一口出資額
40,000
  •  4月15日 ノーザンファーム空港

  •  3月18日 ノーザンファーム空港

  •  2月17日 ノーザンファーム空港

  •  1月13日 ノーザンファーム空港

  •  12月7日 ノーザンファーム空港

  •  11月10日 ノーザンファーム空港

  •  10月10日 ノーザンファーム空港

  •  9月15日 ノーザンファーム空港

  •  8月15日 ノーザンファーム空港

  •  ノーザンファームYearling

    性別 メス クラス 新馬
    生年月日 2019年3月7日 生産 ノーザンファーム
    厩舎 栗東 寺島良 キンシャサノキセキ
    毛色 鹿毛 (母の父) ボシンシェ (Kingmambo)
    • 満口

    近況

    検索
    • 2021.05.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~16秒、残りの日は軽めの調整

      担当者「その後もコンスタントに速い時計を出すことが出来ており、負荷を強めた後もスクミが出ることもなく、体質がしっかりしてきたように思います。周回コースでは自らハミを取って柔らかみのある走りを見せていますが、坂路だとまだ気持ち次第のところがありますね。馬体はしっかりとして成長が感じられますし、競走馬らしい体つきになってきましたので、坂路でも最後まで気持ちが集中するようになれば、更に良いフットワークで駆け上がってくれるようになるでしょう。このまま問題なければ6月頃には本州へ移動させたいと考えていますので、今後も疲れが溜まらないよう適度にリフレッシュ期間を設けながら、心身ともに成長を促していきます」馬体重449kg

    • 2021.04.15 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整

      担当者「ハロン15秒ペースでの調教でも手応え楽に動くことが出来るようになってきたことから、この中間はより強度を強めたメニューに切り替え、現在は坂路でハロン14秒のペースで登坂するようにしています。以前は苦しくなると気持ちが最後まで続かないところがありましたが、今では最後までハミを抜くことなくしっかりとした脚取りで駆け上がってくれますよ。元々、体のバランスや大きなストライドは良い馬ですが、体力がついてきたのと同時に、気持ちに余裕が出てきましたね。負荷を掛けたことによって飼い葉食いが落ちたり、精神面が悪い方に向いたりすることもないですから、この調子で本州への移動に備えて乗り込みを続けていければと思っています」馬体重445kg

    • 2021.04.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整

      担当者「周回コースと坂路コースを織り交ぜながら調教を行っていますが、体のバランスや走りのフォームはしっかりとしてきましたよ。この中間は週3回坂路でハロン15秒のペースで登坂していますが、最後の方になると気持ちが切れてハミが抜け易くなってしまうものの、この馬なりに段々と辛抱して粘りが増してきているように思います。体力・筋力が付けば精神的にも楽になって、最後まで余裕を持って駆け上がってくれるようになると思うので、今後も課題としてしっかり鍛えていきます。脚元含めて気になるところはありませんし、運動後も飼い葉をよく食べているので、この調子で良化を図っていきます」馬体重445kg

    • 2021.03.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

      担当者「この中間は坂路調教に加え、周回コースでの長距離の乗り運動も取り入れています。だいぶ気持ちが入るようになり、動きも良化してきましたね。ただ、坂路コースの3ハロン目に入ると、気持ちがやや抜けてしまうところがあるので、もう少し持続力が付いてくれば良いですね。また、パワーが付いてきて体を使って動けるようになってきましたが、バネがあって大きなストライドで走れる分、トモが付いてこなくて動きがバラけてしまう感じになるので、もう少し今のペースで体の使い方を教えていきたいと思います。馬体には筋肉が付いてきて張りが出てきましたし、毛艶も良好です。脚元にも不安はなく、飼い葉食いも安定していますし、体調面に心配なところはありません。気性面も以前より落ち着きが出ており、リラックスして過ごせるようになってきました。走りに対して徐々に前向きになってきましたし状態もすこぶる良いのですが、この波を崩さないよう、あまり慌てずに段階を踏んでしっかりと負荷を掛けていければと思います。今のところ、夏前頃の移動を目標にしています」馬体重449㎏

    • 2021.02.05 最新情報

      競走馬名が決定しました。

      競走馬名:ボルダーズビーチ
      欧字表記:Boulders Beach
      意味由来:南アフリカにある国立公園。父名より連想

    • 2021.02.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整

      担当者「その後の順調に進められていたことから、この中間はより負荷を掛けたメニューに切り替え、現在は坂路でハロン15秒まで脚を伸ばすようにしています。ゴール手前になると苦しくなって脚が甘くなってしまいますが、動きそのものはダイナミックで力強い走りを見せており、登坂回数を積み重ねて行けば最後まで余裕を持って駆け上がってくれるようになるでしょう。まだ気持ちが走る方に向いていないところがあり、その辺りも最後の甘さに繋がっているように思うので、精神面が前向きになれば動きも変わってくるはずです。コンスタントに乗り込めていることで、全体的に筋肉が増して張りも出てきましたし、この馬なりに逞しくなってきました。馬体はまだ余裕を残しつつも、調教を進めていくにつれてしっかりとして良化が窺えるだけに、今後もコンスタントにハロン15秒を乗り込みながら鍛えていきながら成長を促していきます」馬体重451kg

    LOAD MORE

    動画

    成績

    0戦0勝 0-0-0-0

    出走日 開催地 レース 頭数 レース名 コース 斤量 騎手 人気 結果
    一覧へ戻る