HORSES INFORMATIONブラックエンブレムの19

募集総額
3,500万円
一口出資額
70,000(一括払い:68,600 円)
  •  11月20日 ノーザンファーム空港

  •  10月15日 ノーザンファーム空港

  •  9月25日 ノーザンファーム空港

  •  8月8日 ノーザンファームYearling

  •  ノーザンファームYearling

    性別 クラス 新馬
    生年月日 2019年5月17日 生産 ノーザンファーム
    厩舎 栗東 藤原英昭 キタサンブラック
    毛色 鹿毛 (母の父) ブラックエンブレム (ウォーエンブレム)
    • 満口

    近況

    検索
    • 2020.11.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港

      担当者「角馬場で乗り運動を開始した後は順調に進められていましたので、その後はコースでの乗り運動を開始しました。週2回屋内坂路コースでハッキング1本に加え、週1回周回コースで軽めのキャンター2,000mといったメニューで進めていましたが、この中間右前脚に腫れが見られたことから、現在はウォーキングマシンで症状が治まるのを待っています。おそらく坂路を登坂している際に捻ったことによるものだと思います。コースで乗っていた際は、とてもストライドの大きな走りで、良いキャンターを見せていましたし、頓挫するまで順調に進められていただけに残念で仕方ありません。徐々に治まってきていますが、まだ無理をせずしっかり完治してから乗り運動を再開する方が良いと思いますので、もう暫く焦らずに脚元の状態を見ながら運動再開のタイミングを見計らっていきたいと思います」馬体重458kg

    • 2020.10.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港

      担当者「9月4日にこちらへ移動してきてからは馴致を中心に進めていましたが、徐々にステップアップしており、現在は角馬場での騎乗運動を中心に進めています。馬体は背が高くまだ線の細い印象ですが、身のこなしには柔らかさを感じます。精神的にはまだ幼いところがあり、突発的な動きをすることが時折あるので、今後も注意しながら進めていく必要がありそうです。青草を自由に食べていたイヤリング時と異なり、飼養管理されることとなったので、馬体重は少し減っていますが、体調面には特に異常ありません。この馬のセールスポイントとしては、先に挙げた身のこなしの柔らかさになりますが、今後調教メニューが進むに連れてさらに良いところが見えてくると思います」馬体重424㎏

    • 2020.09.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファームYearling

      Yearling担当者「こちらでは夜間放牧を継続していますが、体調面に変化もなく順調に行えています。基礎体力強化を図る為、時折ウォーキングマシンでの常歩運動、そして放牧地での追い運動を行っていることで、少し足りなかったトップラインに筋肉が付き、馬体に幅が増して逞しく成長してくれました。本馬は5月生まれですので、無理に進めず馬の成長に合わせた馴致や運動を行っていますが、その思惑通り育っていますし、育成厩舎へ移動した後もスムーズに進めていくことが可能だと思います」馬体重433kg

    • 2020.08.15 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファームYearling

      Yearling担当者「ここまで体調を崩すことなく順調に夜間放牧をこなしています。馴致に関しては、体洗いのみ終了していますが、やや繊細なところがあり、慣れるまで少々手間取りましたね。でも、問題になるほどではなく、慎重に接していけば大丈夫でしょう。馬体に関しては、体高が先行して伸びていましたが、最近は幅も出てきて良い体つきになってきましたよ。今後は繊細な面を上手に誤魔化しながら鞍付けを進めて、無事に育成厩舎に送り出したいと思っています」馬体重418㎏

    LOAD MORE

    動画

    成績

    0戦0勝 0-0-0-0

    出走日 開催地 レース 頭数 レース名 コース 斤量 騎手 人気 結果
    一覧へ戻る