HORSES INFORMATIONベアーザベル

募集総額
2,000万円
一口出資額
40,000
  •  6月14日 ノーザンファーム早来

  •  5月20日 ノーザンファーム早来

  •  4月5日 ノーザンファーム早来

  •  3月15日 ノーザンファーム早来

  •  2月4日 ノーザンファーム早来

  •  1月15日 ノーザンファーム早来

  •  12月3日 ノーザンファーム早来

  •  11月16日 ノーザンファーム早来

  •  10月8日 ノーザンファーム早来

  •  9月11日 ノーザンファームYearling

  •  8月13日 ノーザンファームYearling

  •  ノーザンファームYearling

    性別 メス クラス 新馬
    生年月日 2019年4月2日 生産 ノーザンファーム
    厩舎 栗東 渡辺薫彦 ルーラーシップ
    毛色 鹿毛 (母の父) ディープストーリー (ディープインパクト)
    • 満口

    近況

    検索
    • 2021.06.15 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
      調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1本と周回コースで軽めのキャンター1,200m、週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本と放牧、週3回周回コースで軽めのキャンター2,400m、残りの日は軽めの調整

      担当者「その後も順調に進められていたことから、この中間から坂路調教では日によってハロン14秒までペースを上げるようにしています。まだ自分からハミを取っていくほどの余裕はないものの、以前より脚を取られることもなく、体全体を使って軽快なフットワークで駆け上がっていますよ。馬の成長に合わせてここまで進めていますが、負荷を掛け続けていても精神面が悪い方に向くことはないですし、運動中の行き帰りでは落ち着きを保って馬の雰囲気はとても良いですね。運動後はこの馬なりに飼い葉をよく食べており、放牧を取り入れるようにしてから、体がだいぶ大きくなってきましたが、ここからもう一回り馬体にボリュームが出てくると、更に見映えが良くなってくるでしょうから、このまま継続していこうと思います。今のところ、7月上旬に函館競馬場へ直入させる方向で渡辺薫彦調教師と打ち合わせていますので、移動に備えて態勢を整えていきたいと思います」馬体重443kg

    • 2021.06.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
      調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本と周回コースで軽めのキャンター1,200m、週2回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター2,400mと放牧、残りの日は軽めの調整

      担当者「この中間も放牧を取り入れながら調教を継続していますが、コンスタントに速い時計を出した後も疲れを見せることはなく、順調に進められています。現在は週3回坂路でハロン15秒のペースで登坂していますが、速い日は15秒を切るぐらいまで楽に時計が出るようになっています。以前にも増して体全体をよく使えるようになり、最後まで余裕を持って駆け上がってくれるようになりました。精神面では、以前は運動の行き帰りで落ち着きのないところを見せていましたが、今ではゆったりと歩けるようになり、気持ちに余裕が出てきているのかなと思います。また、運動後はこの馬なりに飼い葉を食べており、体の張り・艶も良くなってきましたので、この調子で更に良化を促して行きたいですね。このまま順調に態勢が整うようなら、北海道でゲート試験を受ける方向で渡辺薫彦調教師と打ち合わせていますので、このまま入厩に備えて態勢を整えていければと思っています」馬体重437kg

    • 2021.05.15 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
      調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本と放牧、週3回周回コースで軽めのキャンター2,400m、残りの日は軽めの調整

      担当者「この中間は坂路コースで速めのペースをこなした後に放牧を取り入れて、心身の疲れが溜まらないように気を付けています。ここまでのトレーニングで必要な箇所に筋肉が付いてきていることで、だいぶハロン15秒ペースの脚取りにも安定感が出て来ているように思います。それに伴い気持ちの方にも余裕が生まれているからか、以前に比べて入れ込み度合いも軽減されてきているように感じますね。特に厩舎と調教コースへの行き帰りの常歩が落ち着いて行えるようになってきている印象です。まだ心身ともに幼いところはありますし、本州への移動は秋になってからになるのかなという感じがしますが、その前に北海道でゲート試験を受けることは出来るかもしれませんし、このまましっかりとした基礎を築いていきたいですね」馬体重432kg

    • 2021.05.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
      調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター2,400mと放牧、残りの日は軽めの調整

      担当者「引き続き、坂路コースと周回コースを織り交ぜながら調教を行っています。また、周回コースで運動を行った後には心身のリフレッシュを図るため放牧を取り入れていますが、それが良い方に向いているのか、先月よりも馬体重が増えているのは良い傾向ですね。まだ頼りない部分は残っているものの、坂路・周回ともにしっかりとした動きを見せてくれていますし、全体的に筋肉量が増して、体付きも良い方に変化してきている印象ですから、この感じを維持しながらさらなる良化を図っていきたいと思います」馬体重432kg

    • 2021.04.15 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
      調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター2,400m、残りの日は軽めの調整

      担当者「この中間も周回コースと坂路コースを織り交ぜながら同様のメニューで乗り運動を継続しています。コンスタントに速い時計を出しても、飼い葉食いが悪くなることもなく体重はキープできており、体調面は問題ありませんね。疲労が溜まらないよう、適度にリフレッシュ期間を設けるようにしていますが、疲れを見せることもなく元気いっぱい調教に取り組んでいます。普段の常歩はゆったり行えており、精神面の成長が感じられます。心身ともに成長していけば、調教でもよりしっかりとした脚取りで走ってくれるようになることでしょう」馬体重425kg

    • 2021.04.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
      調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター2,400m、残りの日は軽めの調整

      担当者「ここにきてこの馬なりに安定して飼い葉を食べてくれるようになりました。そして体の張り艶も益々良くなってきましたし、体重の変動も少なくなってきましたよ。ただ、まだ体重が増えるまでには至らないので、もう少し馬の状態に合わせて調教を吸進めていこうと思います。この中間は坂路と周回コースでの乗り運動を織り交ぜながら進めていますが、問題なく進められていますよ。運動後も非常に穏やかに過ごしており、良いコンディションを保っていますので、この調子で良化を促していきたいと思います」馬体重425kg

    • 2021.03.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
      調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター2,400m、残りの日は軽めの調整

      担当者「この中間も先月と同様のメニューで進めていますが、調教に関して問題なく進められているものの、飼い葉をあまり食べてくれないので、体重がなかなか増えてこないですね。ですから、中間は適度にリフレッシュ期間を設けながら、出来るだけ攻め過ぎないように心掛けるようにしています。ただ、体つきを見ると決して細く映らないですし、張り艶は良くなってきましたので、これから暖かくなるにつれて飼い葉食いも良くなってほしいですね。精神面は以前より入れ込むこともなくなりましたし、落ち着いて調教に取り組むことが出来ています。キャンターに行けば柔らか味のあって軽快なフットワークを見せてくれるので、これから力を付けていけば、より良い走りが期待できるでしょう。これからも成長曲線に合わせながら大事に育ててきたいと思います」馬体重426kg

    LOAD MORE

    動画

    成績

    0戦0勝 0-0-0-0

    出走日 開催地 レース 頭数 レース名 コース 斤量 騎手 人気 結果
    一覧へ戻る