HORSES INFORMATIONシタン

募集総額
1,800万円
一口出資額
36,000
  •  6月9日 ノーザンファーム空港

  •  5月13日 ノーザンファーム空港

  •  4月10日 ノーザンファーム空港

  •  3月9日 ノーザンファーム空港

  •  2月13日 ノーザンファーム空港

  •  1月13日 ノーザンファーム空港

  •  12月5日 ノーザンファーム空港

  •  11月6日 ノーザンファーム空港

  •  10月19日 ノーザンファーム空港

  •  9月11日 ノーザンファームYearling

  •  8月13日 ノーザンファームYearling

  •  ノーザンファームYearling

    性別 メス クラス 新馬
    生年月日 2019年4月6日 生産 ノーザンファーム
    厩舎 栗東 吉岡辰弥 エピファネイア
    毛色 黒鹿毛 (母の父) パープルセイル (フジキセキ)
    • 満口

    近況

    検索
    • 2021.06.15 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週4回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整

      担当者「この中間は坂路調教中心のメニューに切り替え、週4回のうちの2回はハロン14秒まで負荷を強めるようにしています。コンスタントに速い時計を出していても、力みが強くなることはなく、すこぶる順調に進められていますよ。それだけ体力がついて余裕が出てきたことによるものだと思いますし、心身ともに成長している証ですね。確かにまだ力不足なところは否めないものの、着実に良化しているのは確かですから、乗り込みを続けながら鍛えていければと思っています。運動後はこの馬なりに飼い葉を食べており、負荷を掛け続けていても体重の変動はそこまでないですし、筋肉量が増えてメリハリのある体つきになってきました。ここから更に腹回りや腰からトモにかけて筋肉が付けばもっとボリューム満点の体つきになってくるでしょう。今後も馬の成長に合わせながら、心身ともに成長を促して行ければと思っています」馬体重410kg

    • 2021.06.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター1~2本、週3回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

      担当者「坂路でハロン15秒の調教を継続していく中で、徐々に余裕を持って駆け上がってくれるようになったことから、この中間はより負荷を強めたメニューに切り替えています。現在は坂路でハロン14秒までペースを上げていますが、道中の手応えとしてはまだまだなものの、併せていても最後まで置かれることなく一生懸命駆け上がっています。以前は力みがちに走っていましたが、精神的にも肉体的にも余裕が出てきたことで、体全体を使った良いキャンターが出来るようになりました。まだまだ力不足なところは否めないものの、着実に成長が感じられますし、もう少し馬の状態に合わせながら大事に育てていきたいですね。運動後はこの馬なりに飼い葉を食べて良いコンディションを保っていますので、今後も馬の成長に合わせながら良化を促して行きたいと思います」馬体重413kg

    • 2021.05.15 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整

      担当者「この中間は疲れが溜まってしまう前に、1週間ほどウォーキングマシンでの運動に止めてリフレッシュを取り入れました。今週は再び週3回の坂路コースでの乗り込みを中心に進めていますが、リフレッシュ効果もあり精神的に昂り過ぎずに調教を行うことが出来ています。段々と気持ちの制御が利くようになり、オンとオフの切り替えが上手に出来るようになってきていて、成長を実感しますね。動きの方も少しパワー不足な印象はあるものの、相変わらず軽快なフットワークで登坂できていますし、体調面にも問題はなく、飼い葉はしっかりと食べていて、馬体重を維持しながら調整できているのは何よりですね。4月生まれということもあって、まだ成長の余地を残していますし、これから暖かくなるに連れてさらに良化してきそうな印象はありますから、その点に期待しつつ鍛えていきたいですね」馬体重416kg

    • 2021.05.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1~2本、週1回周回コースで軽めのキャンター3,500m、残りの日は軽めの調整

      担当者「この中間も坂路コースではハロン16秒をベースに、日によってはハロン15秒まで脚を伸ばすようにしています。ハロン15秒近いペースでも、軽快なフットワークで登坂できていることには好感が持てますね。ただ、相変わらず気持ちが昂ってしまうとフットワークがピッチになってしまう傾向にあるので、坂路では終始リラックスして走れるように心掛けて進めています。速い時計を出していても、飼い葉食いが落ちることなく馬体重は維持することが出来ており、フィジカル面は良い状態を保って調整することが出来ていますよ」馬体重413kg

    • 2021.04.15 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本、週1回周回コースで軽めのキャンター3,500m、週1回トレッドミル、残りの日は軽めの調整

      担当者「この中間も気持ちが入り過ぎないよう、落ち着かせながら調教に取り組むようにしていますが、少しずつ修正出来ているように思います。現在も同様に坂路でハロン16秒のペースで登坂しており、速い日は15秒台まで脚を伸ばすようにしています。精神面が落ち着いていれば、体を大きく使って軽快に駆け上がってくれますから、今後も気持ちが先行し過ぎないよう心掛けながら進めていきます。周回コースでは落ち着いてゆったり走ってくれるようになりましたし、この短期間で精神面の成長が窺えますから、この調子で徐々に負荷を強めたメニューに切り替えていければと考えています。運動後は馬房内で穏やかに過ごしており、飼い葉もこの馬なりに食べて非常に良い状態を維持しています。馬体の成長とともに走りのバランスも良くなってくることでしょう」馬体重413kg

    • 2021.04.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター2本、週3回周回コースで軽めのキャンター3,500m、週1回トレッドミル、残りの日は軽めの調整

      担当者「飼い葉を食べているものの、調教を進めていくと体重が減少傾向にありますし、気持ちも入り易いところがあるので、この中間も適度にリフレッシュ期間を設けながら調教を進めるようにしています。現在も周回コースでの乗り運動に加えて坂路でハロン16秒のペースで登坂しており、速い日はハロン15秒台まで負荷を強めるようにしています。気持ちが入り過ぎるとピッチ走法になり易いところがあるものの、じっくり時間を掛けて進めている甲斐あって、少しずつ改善されつつあります。落ち着いて走れば体を大きく使って軽快な走りが出来る馬なので、この馬の良さを上手く引き出しながら、良い方に伸ばしてあげたいですね」馬体重417kg

    • 2021.03.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本、週2回周回コースで軽めのキャンター3,500m、週1回トレッドミル、残りの日は軽めの調整

      担当者「順調に調教を進めていますが、気持ちがどうしても先行してしまい、その惰性でスピードに変わり易い走りになってしまっていたので、この中間はハロン16秒のペースで出来るだけトモをしっかり使わせながら乗り込むようにしていました。すると、力を付けてきたのと同時に精神面も落ち着きが出てきましたし、ここ最近はしっかりトモを踏み込んで走れるようになってきましたよ。速い日はハロン15秒台まで脚を伸ばすようにしていますが、まだ最後まで余裕を持って登坂出来るほどの体力が付き切っていない感じですので、もう少し馬の状態に合わせながら推進力の向上を意識していきたいと思います。ここまで馬の状態に合わせて運動量を強めてきましたが、先月より体重は減ってしまっているものの、この馬なりに飼い葉を食べて腹回りがしっかりしていますし、トモに張りが出て良い体つきになってきました。これから暖かくなるにつれて張り・艶が更に良くなってくると思いますし、この調子で更に成長を促しつつより負荷を強めたメニューに移行できるよう鍛えていきます」馬体重424kg

    LOAD MORE

    動画

    成績

    0戦0勝 0-0-0-0

    出走日 開催地 レース 頭数 レース名 コース 斤量 騎手 人気 結果
    一覧へ戻る