HORSES INFORMATIONエクレールアンジュの19

募集総額
1,800万円
一口出資額
36,000(一括払い:35,280 円)
  •  11月16日 ノーザンファーム早来

  •  10月13日 ノーザンファーム早来

  •  9月23日 ノーザンファーム早来

  •  8月18日 ノーザンファーム早来

  •  ノーザンファームYearling

    性別 メス クラス 新馬
    生年月日 2019年3月10日 生産 ノーザンファーム
    厩舎 栗東 池添学 モーリス
    毛色 栗毛 (母の父) エクレールアンジュ (ゼンノロブロイ)
    • 満口

    近況

    検索
    • 2020.11.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

      担当者「周回コースで乗り出した後は馬の状態に合わせながら少しずつ進めていましたが、その後も問題なく順調です。この中間からコースに入れる日を増やし、現在は週4回周回コースで軽めのキャンター1,800mの乗り運動を行い、残りの日は軽めの調整でコンディションを整えています。まだ全体的に幼さが残りますが、運動量を増やした後も疲れを見せることはなく、飼い葉食いも安定して先月より体重が増えています。精神的にも気が入り過ぎることもなく、運動後も穏やかに過ごしているので、この調子なら徐々にペースを上げていくことが出来そうです」馬体重456kg

    • 2020.10.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

      担当者「この中間は徐々にステップアップし、周回コースでの運動をこなしています。現在は週3回周回コースで軽めのキャンター1,800m、残りの日は軽めの調整といったメニューをこなしていますが、馬体は落ちることなく逆に良い意味でフックラとしていて、良い状態を保って進めることが出来ていますよ。そこまで時間が経っているわけではないものの、こちらに移動してきた当初に比べると、全体的に逞しくなってきている感じがしますし、気性的にも扱いやすいタイプで助かっています。今後も状態を見ながら、徐々に次のステップへと移っていければと考えています」馬体重445㎏

    • 2020.09.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

      担当者「こちらに移動した後も特に大きな問題もなく、体調も変わりありませんでしたので、この中間からウォーキングマシンでの運動に加え、ロンギ場での騎乗運動を開始しています。現在はダク・キャンター中心の乗り運動を15分程度行っていますが、歩様に硬さは感じられるものの、運動後も変わりないですし、移動後の過程は順調に進められています。他の馬に比べると華奢でまだ背肉がついていませんが、乗り味は非常に良く、前向きな姿勢で調教に取り組めているので、この調子で進めていければ逞しさが出てくるようになるでしょう。今後も過負荷にならないよう、馬の状態に合わせながら進めていきたいと思います」馬体重440kg

    • 2020.08.15 所有馬情報

      在厩場所:7月27日に北海道・ノーザンファーム早来へ移動

      Yearling担当者「当歳時から四肢の繋がやや固い為、背腰に張りが出るなど疲れが溜まりやすかったので、冬を越すまでは日中放牧だけを行い、春先から夜間放牧も取り入れていました。このように無理をしなかったことが良かったのか、最近では四肢の固さも解消され、馬体がグンと良化していましたよ。それに放牧地での滞空時間の長い、軽いキャンターは目を引きましたね。移動前に洗い場で丸洗いと馬房内で帯締めまでの馴致を行い、無事に調教厩舎へ送り出しました」馬体重426㎏

    LOAD MORE

    動画

    成績

    0戦0勝 0-0-0-0

    出走日 開催地 レース 頭数 レース名 コース 斤量 騎手 人気 結果
    一覧へ戻る