HORSES INFORMATIONクラシックステップ

募集総額
3,500万円
一口出資額
70,000
  •  5月20日 ノーザンファーム早来

  •  4月5日 ノーザンファーム早来

  •  3月16日 ノーザンファーム早来

  •  2月4日 ノーザンファーム早来

  •  1月16日 ノーザンファーム早来

  •  11月30日 ノーザンファーム早来

  •  11月17日 ノーザンファーム早来

  •  10月9日 ノーザンファーム早来

  •  9月11日 ノーザンファームYearling

  •  8月13日 ノーザンファームYearling

  •  ノーザンファームYearling

    性別 クラス 新馬
    生年月日 2019年3月12日 生産 ノーザンファーム
    厩舎 栗東 安田隆行 モーリス
    毛色 鹿毛 (母の父) レッドジゼル (アグネスタキオン)
    • 満口

    近況

    検索
    • 2021.06.18 所有馬情報

      在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
      調教内容:周回コースでキャンター、トレッドミル

      調教主任「先週いっぱいは軽めの調整に控えていましたが、その後も気になるところは見られなかったことから、今週から乗り運動を開始しています。輸送で減った体重はすぐ戻り、ノーザンファーム空港時の頃より増えているぐらいですから、それだけ元気の良い証拠だと思います。近いうちには入厩させる方向で安田隆行調教師と打ち合わせしていますので、いつ声が掛かってもいいように態勢を整えていければと思っています。馬体重は503kgです」

    • 2021.06.11 所有馬情報

      在厩場所:11日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ移動
      調教内容:

      早来担当者「こちらを無事に送り出すことが出来ました。この中間も坂路で速い日はハロン14秒まで負荷を掛けていましたが、登坂回数を積み重ねていくにつれて余裕を持って駆け上がってくれるようになっていました。コンスタントに速い時計を出しても、運動後は元気いっぱいでしたし、飼い葉をよく食べて良い体つきをキープしていました。前向き過ぎる性格なので、気持ちが逸れないように気を付けていかないといけませんが、ストロングポイントになるのは間違いないですから、デビュー戦を心待ちにしています。こちらでの馬体重は502kgでした」

      しがらき担当者「今朝、無事こちらに到着しています。輸送熱もなく体調は安定していますし、飼い葉もまずまず食べてくれました。ただ、目に見えない疲れがあるでしょうから、数日間は軽めの調整に控えて、その後も問題なければ、来週から入厩に備えて乗り出していこうと思っています」

    • 2021.06.11 最新情報

       11日(金)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ移動しています。

    • 2021.06.10 最新情報

       10日(木)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動しており、11日(金)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ移動する予定です。

    • 2021.06.09 最新情報

       10日(木)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動し、11日(金)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ移動する予定です。

    • 2021.06.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
      調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~18秒のキャンター1~2本、残りの日は周回コースでハッキング2,700m

      担当者「この中間も同様のメニューで調教を続けており、コンスタントに速い時計を出した後も疲れを見せることなく順調に進められています。週3回のうちの2回は坂路でハロン14秒まで負荷を掛けるようにしていますが、登坂回数を積み重ねていくにつれて動きが素軽くなり、自らハミを取って進んで行くほどです。それに伴って体つきも良くなり、芯が入って乗り易くなってきました。今後の課題を上げるとすれば、力み易いところがあり、前向き過ぎる性格なので、いかに落ち着いて調教に取り組めるかがカギになりますね。でも、ここまで気持ちが悪い方に向くことなく、前向きに調教に取り組めているのは良いことだと思いますし、心身ともに逞しく成長していますよ。このまま問題なければ、今月中には入厩に備えて本州へ移動させる方針なので、この調子で態勢を整えていければと思っています」馬体重496kg

    • 2021.05.15 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
      調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~18秒のキャンター1~2本、残りの日は周回コースでハッキング2,700m

      担当者「この中間も順調に調教を消化しており、日によって坂路コースではハロン14秒まで脚を伸ばすようにしています。基本的に走ることに対しては前向きに取り組んでくれるタイプですし、ペースアップ後も自らハミを取って走ることが出来ていますね。ここまでのトレーニングの成果もあり、馬体に幅が出て一回りパワーアップしてきていることで、動きにも力強さが増して、一段階走りの質が良化してきている感じがします。引き続き精神面には課題を残すものの、良い感じで日々成長してくれていますし、出来れば6月中に移動の目途を立てることが出来るように、このまま調整を進めていきたいと考えています」馬体重493kg

    • 2021.05.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
      調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本と周回コースでハッキング2,700m、週1回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハッキング2,700m

      担当者「先月、外傷を負った右前膝の状態は乗り運動再開後も落ち着いていましたし、この中間は週を追うごとに調教の負荷を強めています。現在は坂路コースではハロン15秒まで脚を伸ばしており、それに加えてハッキングではありますが、周回コースでも長めのところをこなせています。以前腫れが見られた右トモ飛節の状態にも問題は見られませんし、このメニューを継続していきながら、さらなる体力強化に努めていきたいですね。気性面では相変わらず気の小さいところは目に付きますが、この馬なりに落ち着きが出て来ているように思いますし、段々と子供っぽいところも抜けてきていますよ」馬体重489kg

    • 2021.04.15 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
      調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、週3回周回コースでハッキング2,700m、週2回トレッドミル

      担当者「この中間、右膝を外傷してしまい先週はマシンのみの運動に止めていましたが、幸い傷も浅く、すでに乗り運動を再開しています。外傷の具合に注意しながら立ち上げている現状ですので、現在は屋内坂路を週1回にして、徐々に負荷を高めているところです。休んだといっても1週間ですから馬体重に変化はありませんし、馬体にも張りがあり先月と比べてだいぶしっかりしてきた印象です。精神的には臆病な面をまだ残しているので、引き続き注意していく必要はありますが、悪いことをするわけではないので、運動をしていて問題になることはありません。今後はまず元のペースに戻して、速めの調教を積み重ねていきます」馬体重489kg

    • 2021.04.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
      調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本に周回コースでハッキング2,700m、週2回周回コースでハッキング2,700m

      担当者「この中間も右トモ飛節の状態に変わりはなく、順調に坂路調教のペースを上げて運動量も増やして乗り込むことが出来ています。現在は馬の状態に合わせて週3回の周回コースでハッキング2,700m、坂路コースではハロン15~16秒のペースで1本の登坂を中心に行っていますが、脚元にいまのところ問題はなく負荷を高められる状態にあります。馬体も腹回りが引き締まって徐々にメリハリのある体つきになってきました。馬体が引き締まるとともに坂路でも素軽い動きが戻ってきましたし、動きに力強さも出てきているので、これから更に良くなってくると思います。今後もこの調子を維持するとともに更なる良化を促していきます」馬体重489kg

    • 2021.03.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
      調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター2本、週3回周回コースでハッキング2,700m、残りの日は軽めの調整

      担当者「周回コースで乗り出した後は右トモ飛節の状態も変わりなく進められていましたので、この中間から坂路調教を再開しています。現在は週3回周回コースでハッキング2,700m、坂路コースではハロン16~17秒のペースで2本登坂するようにしていますが、運動後も脚元の状態は変わりありません。休んだことによる体の緩みも少しずつ引き締まって良い体つきになってきました。ただ、一息入る前は素軽い動きをしていましたし、体ももっとメリハリがありましたから、遅れを取り戻せるよう運動時間をしっかり取って、元の状態に戻していきたいですね。精神面はまだ幼く臆病なところを見せていますが、調教には真面目に取り組むことが出来ていますし、鞍上とのコミュニケーションも取れています。脚元の状態には気を配りながら進めていきますが、背中の感触や動きも良い馬ですから、この調子で更に良化を促していきます」馬体重502kg

    LOAD MORE

    動画

    成績

    0戦0勝 0-0-0-0

    出走日 開催地 レース 頭数 レース名 コース 斤量 騎手 人気 結果
    一覧へ戻る