close

シルク・ホースクラブ

ようこそ
ゲストさま

HORSES INFORMATIONカメリアローズの18

募集総額
1,500万円
一口出資額
30,000
  •  12月9日 ノーザンファーム空港

  •  11月11日 ノーザンファーム空港

  •  10月10日 ノーザンファーム空港

  •  9月20日 ノーザンファーム空港

  •  8月26日 ノーザンファーム空港

  •  7月20日 ノーザンファームYearling

  •  ノーザンファームYearling

    性別 メス クラス 新馬
    生年月日 2018年4月17日 生産 坂東牧場
    厩舎 栗東 宮本博 キンシャサノキセキ
    毛色 黒鹿毛 (母の父) カメリアローズ (ホワイトマズル)
    • 満口

    近況

    検索
    • 2019.12.31 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

      担当者「この中間から坂路でのペースをハロン16~17秒まで上げています。小柄で体力がついてくるのはこれからですが、スピードがありこのペースでもしっかりと動けていますよ。最後までフォームを維持して登坂していますから、徐々に体力がついてきているのを感じます。騎乗していて感じる本馬の長所は、身のこなしが柔らかいことと、トップスピードに乗るのが早いところですね。気性的にもピリッとしているのですが、扱いやすい性格ですから、こういうタイプは順調に進めることができれば早期移動を意識できると考えています。飼い葉食いは程よいのですが、あとは食べた物がもう少し身になって欲しいところですね。これまでは負荷を掛けても馬体重は維持できていましたが、今月はやや減ってしまっていますから、リフレッシュを取り入れるタイミングを意識しています。今後も調教にメリハリをつけながら基礎体力をしっかりつけて、適度にリフレッシュを挟みながら、調教を進めていきたいと思います。冬を越して、どれほど成長してくれるか楽しみです」馬体重418kg

    • 2019.12.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

      担当者「坂路で乗り出した後も問題なく進められており、現在はハロン17~18秒までペースを上げています。まだ体力がなくトモも緩いですが、その中でもキャンターはバランスが良く、柔らか味のある動きをしますし、調教に対して前向きに走ってくれます。小柄な馬ですが、飼い葉食いが良く、負荷を掛けても馬体重は維持できていますし、調教を続けて基礎体力が付いて体重が増えてきたらより良い馬になってくれるでしょう。しっかりするまでは疲れが溜まらないように、適度にリフレッシュを挟みながら、調教を進めていきたいと思います」馬体重424kg

    • 2019.11.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港

      担当者「この中間から坂路での運動を開始しております。坂路入りをして数日は戸惑う素振りを見せていましたが、すぐに慣れてスムーズに登坂していますよ。現在は、週2回1本目ハロン19秒、2本目18秒と2本ともに力強く登坂しています。しっかりと乗り込めていますが、先週まで424kgあった馬体重が410kg台と減ってしまいましたし、やや背中に疲れを感じるので調教メニューを工夫しながら疲れが残らないように調整しています。馬の走り自体は前後のバランスも良いですし、前進気勢もあって動きに特に問題はありません。普段は大人しい性格ですが、コースに入ると一生懸命走るタイプですね。それだけにまだ体力がついていないうちは、背中などに疲れが溜まりやすいので、馬の歩様など様子をみながら調教メニューに注意していくつもりです。幸い脚元に気になる箇所もなく飼い馬も食べていますから、体調を良く見極めて進めていけるようであれば坂路にてハロン17秒を行っていきます」馬体重423kg

    • 2019.10.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港

      担当者「現在は、馴致も無事に終え騎乗運動もひと通り行えるようになったので、ウォーキングマシンのみの運動にしてリフレッシュ期間を設けています。とても素直で扱いやすく、スムーズに馴致を終えることができました。引き続き毛艶も良く、体調面は良好ですし精神面も大人しく扱い易いですよ。4月中旬生まれで成長はこれからですすし、やや体重も減らしてきているので、リフレッシュを取り入れましたが、体のボリュームは維持できているので、来週からトレッドミルの運動も行っていくつもりです。この調子であれば、今月中には本格的に乗り出して、周回コースや坂路での調教を開始できることでしょう」馬体重407kg

    LOAD MORE

    動画

    LOAD MORE

    成績

    0戦0勝 0-0-0-0

    出走日 開催地 レース 頭数 レース名 コース 斤量 騎手 人気 結果
    一覧へ戻る