close

シルク・ホースクラブ

ようこそ
ゲストさま

HORSES INFORMATIONパラッツォレジーナ

募集総額
6,000万円
一口出資額
120,000
  •  12月18日 ノーザンファーム早来

  •  11月29日 ノーザンファーム早来

  •  10月23日 ノーザンファーム早来

  •  9月18日 ノーザンファーム早来

  •  8月21日 ノーザンファーム早来

  •  7月20日 ノーザンファームYearling

  •  ノーザンファームYearling

    性別 メス クラス 新馬
    生年月日 2018年2月5日 生産 ノーザンファーム
    厩舎 栗東 斉藤崇史 ディープインパクト
    毛色 鹿毛 (母の父) パレスルーマー (Royal Anthem)
    • 満口

    近況

    検索
    • 2020.01.24 最新情報

      競走馬名が決定しました。

      競走馬名:パラッツォレジーナ
      欧字表記:Palazzo Regina
      意味由来:王宮の女王(伊)。母名より連想

    • 2019.12.31 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
      調教内容:週1回坂路コースでハロン17秒のキャンター1本、週2回周回コースで軽めのキャンター2,400m、残りの日は軽めの調整

      担当者「この中間は成長を促すために、強めの運動を行う日を週1~2日に止め、コンスタントにリフレッシュを取り入れるようにしています。坂路コースでは未熟な部分があり、教えていかなければいけないことが多く残っていますが、徐々に走り方もしっかりしてきていたので、今週からハロン17秒までペースを上げています。この馬に合わせたメニューを組んで調整している効果もあり、ペースアップ後も良い手応えで駆け上がれていますし、着実に良化していることを実感しています。依然としてテンションが高くなりやすい部分はありますが、体調面に問題はなく、馬体も維持できていますから、この感じで乗り進めていければと思います」馬体重423kg

    • 2019.12.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
      調教内容:週2回坂路コースでハロン18~19秒のキャンター1本、週4回周回コースで軽めのキャンター2,400m、残りの日は軽めの調整

      担当者「予定通り坂路での調教を開始いたしました。まだ坂路に入り始めてから間もないので、登坂時の体の使い方がわかっておらず、上手に坂路を登坂できていませんが、慣れてくれば問題なく走ってくれることでしょう。小柄で馬体重を気にしていかなくてはならないタイプと認識していますが、この調教量でも馬体を増やしているので調子は上がってきているように感じています。先月注意していた運動時のテンションの高さは、徐々に落ち着いて走れる面が増えてきており、引き続き注意していかなくてはならないものの日々良くなってきています。いまのところ飼い葉をよく食べてくれていますし、運動も継続して行えているので、馬体に良い変化が始まってきているように思います。今後もテンションが高くならないようにリフレッシュを取り入れながら、調教量を調整して基礎体力強化に努めていきたいと考えています」馬体重428kg

    • 2019.11.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

      担当者「ロンギ場での馴致も順調に進められていましたので、この中間からコースでの乗り運動に切り替えています。現在は週5回周回コースで軽めキャンター1,800mを乗り込んでいます。環境の変化にも大きく戸惑うことはなく、順調に進められています。ただ、全体的にテンションが高いために、暫くは落ち着かせながら徐々に乗り込みを強化していきたいと考えています。ここまで進めている限り、飼い葉をよく食べてくれていますし、それがしっかりと実になって立派な体つきになってきましたよ。今後もテンションが高くならないように細心の注意を払いながら、次第に坂路にも入れて乗り込みを強化していきたいと考えています」馬体重423kg

    • 2019.10.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

      担当者「この中間も馴致を中心に進めていますが、特に精神的に悪いところを見せず、順調に進めることが出来ています。現在は週3回ロンギ場でダクやキャンターを15分ほど行い、残りの日はウォーキングマシンで60分の運動をこなしています。馬体を見ると線が薄く、まだ幼い体付きをしていますが、動かすとディープ産駒らしい柔らか味のある良いキャンターをしてくれますね。あまり詰め込み過ぎず、成長を促しながら進めていきたいと思いますが、ここまでで特に不安な点はありませんから、比較的早めに広い場所での運動へと移行することが出来そうです」馬体重414㎏

    LOAD MORE

    動画

    LOAD MORE

    成績

    0戦0勝 0-0-0-0

    出走日 開催地 レース 頭数 レース名 コース 斤量 騎手 人気 結果
    一覧へ戻る