close

シルク・ホースクラブ

ようこそ
ゲストさま

HORSES INFORMATIONグレイシアブルーの18

募集総額
1,500万円
一口出資額
30,000
  •  12月16日 ノーザンファーム早来

  •  11月19日 ノーザンファーム早来

  •  10月21日 ノーザンファーム早来

  •  9月19日 ノーザンファーム早来

  •  8月19日 ノーザンファームYearling

  •  7月22日 ノーザンファームYearling

  •  ノーザンファームYearling

    性別 クラス 新馬
    生年月日 2018年4月28日 生産 坂東牧場
    厩舎 美浦 稲垣幸雄 トーセンジョーダン
    毛色 鹿毛 (母の父) グレイシアブルー (サンデーサイレンス)
    • 満口

    近況

    検索
    • 2019.12.31 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
      調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、週1回周回コースでハッキング2,250m、残りの日は軽めの調整

      担当者「その後も坂路コースではハロン16秒ペースでの乗り込みを継続的に行っていましたが、徐々に体力が付いてきて手応えも良化傾向にあったので、今週からハロン15秒まで脚を伸ばしています。ペースアップ後はさすがにモタついて、時折ウッドチップに脚を取られそうになったりしていますが、年内にここまでペースを上げられたことを評価してあげたいですね。現時点で半兄のメールドグラースと比べるのは可哀そうですが、この馬なりにステップアップ出来ているのは確かですし、馬体重も減ることなく調整できているのは良い傾向だと思います」馬体重440kg

    • 2019.12.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
      調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、週1回周回コースでハッキング2,250m、残りの日は軽めの調整

      担当者「この中間からは坂路調教のペースを上げてハロン16秒まで進めています。馬体重が増えてきていないので、ペースは上げても調教量を増やすタイミングではないと判断し、ウォーキングマシンの日も取り入れて運動に強弱をつけながら基礎体力向上に努めています。登坂日はとても前向きに登坂してくれていますが、まだ体力がつききっていないので、最後の1ハロンはまだ少し苦しそうです。体調面ですが、皮膚の状態は良くなってきていますし、毛ヅヤも先月よりは良くなってきているので、調子は上向いてきているのを感じます。まずは何より体力をつけるのが先決ですから、程よい負荷の運動を継続できるように状態や成長に合わせて進めていきます」馬体重430kg

    • 2019.11.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

      担当者「この中間からは坂路調教を開始しています。ハロン19秒ペースとまだ慣らし程度の速さではありますが、前向きにしっかりとした脚取りで登坂出来ています。少し我の強い面を見せ始めているものの、これくらいであれば大きな問題はありません。ただ、皮膚病にかかってしまった影響と、冬毛が出てきたことから毛艶がイマイチ冴えませんので、状態的には夏と比べると落ちてきました。ですので、状態や成長に合わせてじっくりと進めていき、半兄ように海外GⅠを勝てるくらいの器になってもらいたいですね」馬体重430kg

    • 2019.10.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

      担当者「こちらへ移動してきてから馴致は順調に消化することができ、現在は週4回ロンギ場でフラットワークと、残りの日はウォーキングマシンでの運動を行っています。馬体には少し皮膚病が出て来てしまっていますが、大きな問題はなく、調教自体は順調に積むことが出来ています。馬体はコンパクトなので、パワーや体力はまだ不足している印象ですが、気性面は穏やかでこちらの手を煩わせることはなく、優等生で助かっていますよ。今後は周回コースと坂路コースに入れていく予定ですが、体力不足なのは気に掛かるので、状態に合わせてじっくりと進めていきたいと思います」馬体重422㎏

    LOAD MORE

    動画

    LOAD MORE

    成績

    0戦0勝 0-0-0-0

    出走日 開催地 レース 頭数 レース名 コース 斤量 騎手 人気 結果
    一覧へ戻る