HORSE INFORMATION ブルヴェルソン

  • 募集総額
  • :
  • 5,000万円
  • 一口出資額
  • :
  • 100,000
  • 満口
  • 申し込み口数
  • 性別
  • 毛色
  • 栗毛
  • 生年月日
  • 2015年3月4日
  • クラス
  • 新馬
  • 厩舎
  • 関西 高野友和 厩舎
  • 生産
  • 白老ファーム
  • ダイワメジャー
  • (母の父)
  • キューティゴールド(フレンチデピュティ)
  • 英語名
  • Bouleversant
  • 意味
  • 心を揺さぶる(仏)

ブルヴェルソンの近況

2017/04/17 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター2本、週2回周回コースでハロン25秒のキャンター1,600m、残りの日は軽めの調整

担当者「精神面を考慮し、テンションが高くなりすぎないよう周回コースでの調教を増やして様子を見ておりましたが、落ち着いて走れるようになってきましたので、この中間から坂路のペースをハロン15秒に上げました。ペースを上げてもスピードに戸惑うことなく登坂できています。課題としては、体力面ですね。いいスピードはあるのですが、それを持続する体力をつけていく必要があります。引き続き、質・量ともに内容の濃い負荷をかけていき、基礎体力を向上させ、スピードを維持する体力が身につくよう鍛えていきます」馬体重488㎏

2017/04/01 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター2本、週2回周回コースでハロン25秒のキャンター1,600m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も順調です。坂路のペースをハロン15秒に上げようと思っておりましたが、少しテンションが高くなってきておりましたので、急にペースアップして負荷をかけ過ぎるよりも、まずは周回コースでの調教を追加して様子を見ることにました。周回コースを取り入れたことで、精神面に落ち着きがみられたので、このまま周回コースでの調教を継続していくつもりです。段階を踏んで調教量を増やすことで基礎体力を向上させ、ハロン15秒へのペースアップにしっかりと準備していきます」馬体重482㎏

2017/03/02 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も坂路ではハロン16秒ペースで乗り込まれていますが、反応が俊敏で非常にいい動きを見せています。心肺機能も順調に高まってきていることから、今後はより速いペースで進めていけるでしょう。脚元・体調面に大きな問題はありません。馬体には全体的に厚みが増した印象を受けます。ここまで大きな問題もなくスムーズに進められましたし、動きもしっかりしているので、今後はハロン15秒ペースまで上げていくつもりですが、おそらく問題なくこなしてくれることと思います。このまま順調に行けば、春先の入厩も可能となってくるでしょう」馬体重478㎏

2017/02/13 <最新情報>

競走馬名が決定しました。

競走馬名:ブルヴェルソン
欧字表記:Bouleversant
意味由来:心を揺さぶる(仏)

2017/02/02 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間は坂路のペースをハロン16秒まで伸ばし、登坂日数も週3日に増やして乗り込んでいます。ペースアップ後も脚元や飼い葉食いに問題はありませんし、性格的に真面目な馬なので、走ることには対しても前向きでとても乗りやすいですね。ダイワメジャー産駒らしいパワー溢れる走りがこの馬のセールスポイントで、乗っていてとても気持ちが良いですよ。常歩での硬さも、徐々に改善してきています。ここまで特に大きな問題なく進めることができていますが、坂路でのスタート時に少しわがままな面を見せることがあるので、今後はそういった点を改善していけるように教えていきたいと思います」馬体重475㎏

2017/01/05 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター1本、週2回周回コースで軽めのキャンター1,600m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も周回コースと坂路で乗り込みを行っていますが、とても素直で乗り易い馬です。坂路では意識的に前半はじっくり脚を溜めて、後半から末脚を活かせるように心掛けながら騎乗しています。引き続き坂路でハロン17秒まで進めていますが、だいぶ余裕を持って登坂するようになってきましたので、このまま徐々にペースアップしていきたいと考えています。若干、常歩では歩様の硬さが目立ちますが、キャンターに移行すると特に気になることはありませんし、乗り味がとても良い馬です。脚元・体調面に関しては問題なく、飼い葉をしっかり食べていることで、馬体重も徐々に増えて実になっているのがとても実感できます。今後も時間を掛けて乗り込みながら良化を図って行きたいと思います」馬体重457kg

2016/12/01 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター1本、週2回周回コースで軽めのキャンター1,600m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間から坂路での調教を開始いたしました。馬体や脚元に現時点で不安はなく、とても順調に過ごせています。飼葉食いも良く馬房でも落ち着きがあり兄のスピアザゴールドの移動してきた時と比べても扱いやすいです。坂路での走りは力強くパワーを感じます。真面目なタイプなので少し力みがちで走る時もありますが、坂路に慣れてくればリラックスして走れると思います。この調教を継続していけば腹回りも引き締まって幼い体型から競走馬らしい体型へと変貌することでしょう。特に問題となるところはないので、馬の様子をみながら調教ペースを上げて行きます」馬体重454kg

2016/11/01 <所有馬情報>

キューティゴールドの15

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港

担当者「馴致を問題なくこなしており、現在は週6回屋内周回コース1600mでハッキングを行っています。馬体に幅があり、背中もしっかりしていて走りに安定感があります。まだ腹が大きく幼い体型をしていますが、それでいてパワーがあるのですから今後の成長が楽しみです。調教していても乗り手の指示に素直に従うので、これからのペースアップにもスムーズに対応してくれそうです。脚元も現時点で気になるところはないので、成長に合わせて調教ペースを上げて行きます」馬体重461kg

2016/10/07 <所有馬情報>

キューティゴールドの15

在厩場所:10月3日(月)に北海道・ノーザンファーム空港へ移動

早来ファーム担当者「こちらでは夜間放牧を継続しながら、装鞍や馬房内での騎乗、ウォーキングマシンでの常歩など初期馴致を行っていました。はち切れんばかりの筋肉が発育した力感みなぎる馬体に成長してきました。手先の返しが軽く、軽快な脚さばきはリズミカルで、優れた運動神経をしっかりと両親から受け継いでいることが分かります。性格も前向きで勝負根性も卓越していそうなだけに、偉大な姉を目標にクラシックロードを目指していきたい器の持ち主です」馬体重461㎏

2016/10/03 <最新情報>

キューティゴールドの15
 3日(月)に北海道・ノーザンファーム空港へ移動しています。

2016/09/16 <最新情報>

キューティゴールドの15
 測尺(2016年9月中旬)

体 高:152.5 cm
胸 囲:173.0 cm
管 囲:19.9 cm
馬体重:448kg

ブルヴェルソン の成績

新馬0-0-0-00戦0勝

出走日 開催地 レース 頭数 時刻 レース名 コース 斤量 騎手 人気 結果

  • 競走馬用ファンドについて
  • お申し込み方法
  • 会員特典
  • 出資と分配の仕組みについて
よくあるご質問
お問い合わせ
カタログ請求

お客さまサポート

  • よくあるご質問
  • ご意見・お問い合わせ
  • パスワードお問い合わせ
  • 資料請求
2015年度1歳馬募集 通常募集受付開始 募集期間 : 10月14日(水)~
  • 募集馬リスト
  • 募集馬最新情報
  • 注目の募集馬
  • 募集馬最新動画
    募集馬検討会動画
無料 カタログ請求 入会案内の無料カタログはこちらから
2015年度1歳馬募集 通常募集受付開始 募集期間 : 10月14日(水)~