HORSE INFORMATION ロイヤルアフェア

  • 募集総額
  • :
  • 2,500万円
  • 一口出資額
  • :
  • 50,000
  • 満口
  • 申し込み口数
  • 性別
  • 毛色
  • 栗毛
  • 生年月日
  • 2015年3月2日
  • クラス
  • 新馬
  • 厩舎
  • 関東 古賀慎明 厩舎
  • 生産
  • 白老ファーム
  • ネオユニヴァース
  • (母の父)
  • ゴールドティアラ(Seeking the Gold)
  • 英語名
  • Royal Affair
  • 意味
  • 映画名。母名より連想

ロイヤルアフェアの近況

2017/04/17 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン14~17秒のキャンター2本、週1回は16秒のキャンター1本、残りの日は軽めの調整

担当者「馬体は先月と比較すると、さほど変わりないものの、調教を進めていく毎に動きが良くなってきています。この中間から速い日はハロン14秒まで脚を伸ばしていますが、力強さが出てきましたし、口向きも良くなって乗り易くなってきました。もう少ししっかり走れるようになれば、馬体もさらに引き締まってくるのでしょうが、血統的なところもあるかもしれないので、リフレッシュ期間を設けながら、成長を促していきたいと思います」馬体重502kg

2017/04/01 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター2本、週1回は16秒のキャンター1本、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間からハロンペースを終い15秒まであげていますが、坂路での動きは、だいぶしっかり登坂出来るようになり、力強さが増してきた印象を受けます。馬体に幅が出て体高も伸び、順調に成長が窺えるので、あとはそれに動きが伴っていけば力強さも増してくるでしょう。引き続きハロン15秒のところをしっかり乗り込んで鍛えていきたいと思います」馬体重510kg

2017/03/02 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター2本、週1回は16~17秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,250m

担当者「順調に調教を行っていますが、馬体に幅が出て体高も伸びており成長を感じますね。毛艶も良好で筋肉も確実についてきていますが、相変わらず皮下脂肪が厚いのでもう少し取れてきて欲しいところですね。ハミ受けに関しましても坂路では問題ないのですが、周回コースだとまだ悪い面がでる時があります。脚元には何ら心配がありません。体力的には問題がなく今のペースでもしっかり走れますので、引き続きハミ受けに気をつけながら乗り込んでいきたいと思います」馬体重508kg

2017/02/13 <最新情報>

競走馬名が決定しました。

競走馬名:ロイヤルアフェア
欧字表記:Royal Affair
意味由来:映画名。母名より連想

2017/02/02 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター2本、週1回は16~17秒のキャンター1本のみ、残りの日は角馬場で軽めの調整

担当者「引き続き順調で坂路コースのペースを上げて調教できています。坂路での動きは、課題としているハミ受けの問題は残しているものの、真っ直ぐ登坂できるようになりました。体調面はリフレッシュを取り入れながら乗り込んでいるので、元気一杯です。ここ最近、体高がさらに伸びて、全体的に幅が出てきましたが、少し皮下脂肪が気になります。このペースでは余裕があることの証明ですから、全体のシルエットがスッキリするように少しペースを上げていこうと思います。気性面は、先月まではやんちゃな面を見せていましたが、だいぶ落ち着きが出てきました。あまり詰め込みすぎないよう注意しているのが良い方向に向いているのだと思います。今後も上手くリフレッシュを図りつつ、太らないよう注意しながら馬の成長具合に合わせて調教していきたいと思います」馬体重504㎏

2017/01/05 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1~2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2,400m、残りの日は軽めの調整

担当者「とても順調で坂路コースのペースを徐々に上げていますが、あまり詰め込み過ぎないようにリフレッシュ期間も設けるようにしています。体力は豊富で、坂路でも持ったまま上がってきますし、逆に抑えるのが大変なぐらいです。まだハミ受けが安定していないものの、馬房内でストレッチなどをやりつつ、少しずつですが良くなってきています。全体的に筋肉が付き、少し逞しくなってきた印象を受けます。体高も伸びていますし、順調に成長していますね。気性面は、馬房内では大人しいですが、乗ると少しやんちゃな部分が出てきます。でもこの血統の割には素直な方だと思いますよ。体力的には今のペースでも楽に動けるので、今後もハミ受けを修正しながらペースアップをしていく予定です」馬体重490㎏

2016/12/01 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター2本、週3回周回コースで軽めのキャンター2,400m、残りの日は軽めの調整

担当者「環境に慣れ気性面も成長してきましたので、坂路入りを開始しています。課題のハミ受けは徐々に良くなってきてはいますが、まだ完全ではなく頭を上げたり左右にモタれたりするので、ハミを制御しやすいトライアビットに変えて見たりいろいろ工夫していきたいと思います。少し体高が伸び、幅も出て全体的に大きくなった感じがありますし、坂路での走りもだいぶしっかりしたキャンターが出来るようになりました」馬体重486㎏

2016/11/01 <所有馬情報>

ゴールドティアラの15

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港

担当者「馴致は段階を踏みながら現在はロンギ場でキャンターを行うところまで進めています。まだハミに対して抵抗する仕草があるので、もう少しハミ受けがしっかり出来るようになってから次のステップへ進めたいと思います。この血統らしく馬体は緩さを感じさせますし、精神的にもやんちゃな面を見せる時はありますが、脚元は何も心配ありません。もうしばらくはロンギ場でハミ受けを教えて行くことになりそうです」472kg

2016/10/12 <最新情報>

ゴールドティアラの15
 10日(月)に北海道・ノーザンファーム空港へ移動しています。

2016/10/07 <所有馬情報>

ゴールドティアラの15

在厩場所:北海道・早来ファーム

早来ファーム担当者「夜間放牧を継続しながら、装鞍や馬房内での騎乗、ウォーキングマシンでの常歩など初期馴致を行っています。雄大な馬格の上に盛り上がった筋肉はパワフルで、馬体の厚みと伸びのバランスに優れ、抜群に馬っぷりをよく見せますね。ストライドが大きく、力強くしっかりとしたステップで駆け抜ける姿は見ていて圧巻ですよ。普段はどっしりと構えた芯の太い気性ですが、いざ競走となると並みならぬ闘志で相手を圧倒しており、今後の成長が実に楽しみな一頭ですね」馬体重483㎏

2016/09/16 <最新情報>

ゴールドティアラの15
 測尺(2016年9月中旬)

体 高:157.0 cm
胸 囲:173.0 cm
管 囲:21.1 cm
馬体重:469kg

ロイヤルアフェア の成績

新馬0-0-0-00戦0勝

出走日 開催地 レース 頭数 時刻 レース名 コース 斤量 騎手 人気 結果

  • 競走馬用ファンドについて
  • お申し込み方法
  • 会員特典
  • 出資と分配の仕組みについて
よくあるご質問
お問い合わせ
カタログ請求

お客さまサポート

  • よくあるご質問
  • ご意見・お問い合わせ
  • パスワードお問い合わせ
  • 資料請求
2015年度1歳馬募集 通常募集受付開始 募集期間 : 10月14日(水)~
  • 募集馬リスト
  • 募集馬最新情報
  • 注目の募集馬
  • 募集馬最新動画
    募集馬検討会動画
無料 カタログ請求 入会案内の無料カタログはこちらから
2015年度1歳馬募集 通常募集受付開始 募集期間 : 10月14日(水)~