HORSE INFORMATION ロイヤルアフェア

  • 2017/06/03 ゴールドティアラの15

  • 2017/05/01 ゴールドティアラの15

  • 2017/04/01 ゴールドティアラの15

  • 2017/03/02 ゴールドティアラの15

  • 2017/02/02 ゴールドティアラの15

  • 2017/01/05 ゴールドティアラの15

  • 2016/12/01 ゴールドティアラの15

  • 2016/11/05 ゴールドティアラの15

  • 2016/10/13 ゴールドティアラの15

  • 2016/09/16 ゴールドティアラの15

  • 募集総額
  • :
  • 2,500万円
  • 一口出資額
  • :
  • 50,000
  • 満口
  • 申し込み口数
  • 性別
  • 毛色
  • 栗毛
  • 生年月日
  • 2015年3月2日
  • クラス
  • 新馬
  • 厩舎
  • 関東 古賀慎明 厩舎
  • 生産
  • 白老ファーム
  • ネオユニヴァース
  • (母の父)
  • ゴールドティアラ(Seeking the Gold)
  • 英語名
  • Royal Affair
  • 意味
  • 映画名。母名より連想

ロイヤルアフェアの近況

  • 期間指定 検索

2017/06/22 <所有馬情報>

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:ダートコースで軽めのキャンター/22日にゲート試験合格
次走予定:未定

古賀慎明調教師「その後も順調に調整を続けています。ゲート練習でも特に癖はなかったですし、出る反応も先週の時点でゲート試験合格レベルまで達していたことから、22日にゲート試験を受け、無事に合格しました。今のところ飼い食いはよく、体調の方も問題ありませんし、メンタル面も変にテンションが上がることなく落ち着いた状態を保っています。ただここまでの調整過程を見る限り、まだ体に芯が入っていないような状況ですので、この後は天栄に移動して、しっかり乗り込んでもらう方がいいでしょう」

2017/06/22 <最新情報>

 22日(木)にゲート試験を受けて合格しています。

2017/06/14 <所有馬情報>

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:ダートコースで軽めのキャンター/ゲート練習
次走予定:未定

古賀慎明調教師「先週末にこちらへ入厩しており、今日から本格的にゲート練習を始めています。前扉を開いての通過はスムーズですし、中での駐立も問題ありません。前扉を手開けしても特に問題はなかったので、消音でゲートから出してみたところ、今後も練習は必要ですが、初めてにしては反応はまずまずだったと思います。ネオユニヴァース産駒の男馬ということで、気性面がどうか心配な部分があったのですが、ここまで変にピリピリしたようなところも見られず、順調に進められています。まだ若馬らしくトモが弱い印象ですので、あまりトモに負担が掛からない内にゲートに受からせたいですね」

2017/06/10 <最新情報>

 10日(土)に美浦・古賀慎明厩舎へ入厩しています。

2017/06/09 <所有馬情報>

在厩場所:10日に美浦・古賀慎明厩舎へ入厩予定
調教内容:
次走予定:未定

天栄担当者「9日にこちらへ無事に到着し、すぐに美浦トレセンへ向けて移動しました。熱発もなく体調面に問題はありませんでした」

2017/06/09 <最新情報>

 9日(金)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動しています。10日(土)に美浦・古賀慎明厩舎へ入厩する予定です。

2017/06/05 <最新情報>

 9日(金)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動し、10日(土)に美浦・古賀慎明厩舎へ入厩する予定です。

2017/06/01 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンターⅠ~2本、週2回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「リフレッシュ期間を終え、この中間から坂路調教を再開しています。週3回の坂路調教の内、2回は2本ずつ登坂し、その内の1回はハロン15秒から終い1ハロン14秒までペースアップをしています。ハロン14秒を切るところまでペースを上げても、手綱を持ったまま、余力十分に動いています。ただ、最近は頭を上げてハミを抜こうとする面が出てきているので、そこには十分に注意して調整を続けていきます。筋肉量が増え、毛艶・馬体の張りも良化してきましたが、まだ皮下脂肪が一枚厚い感じがするので、しっかり引き締めてから送り出したいですね。馬体・脚元に不安はなく、体調面もよく飼い食いも問題ありません。古賀先生とは6月上旬の移動で打ち合わせています」馬体重522kg

2017/05/15 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週4回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日はトレッドミルでハロン22秒のキャンター3分

担当者「週3回屋内坂路コースでハロン14~17秒のキャンターを行っていましたが、この中間はリフレッシュのために周回コースでの運動を中心に進めています。ハロン14~15秒ペースを始めるようになってから、少しずつ煩い面を見せるようになってきていますので、今後は精神面によく注意しながら進めていきたいですね。調教の動きはまだ緩さが残りますが、以前に比べるとしっかりしてきてはいます。ただ口向きに関しては徐々に良くはなってきているものの、まだ不安が残る部分もあるので、引き続き気を使いながら調教していきたいと思います」馬体重516kg

2017/05/01 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本、週1回周回コースでハロン25秒のキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も順調に調教を行っています。休まず運動を続けられていることで、徐々に体力面が強化されてきていますし、馬体はまだ緩いところが残っているものの、これから汗をかく時期になってくれば見た目も良くなってくると思います。続けて乗り込んでいても脚元を含めて疲れが出ることはないですし、今後は夏頃の入厩を目標にしっかりと鍛えていきたいと思います」馬体重508kg

2017/04/17 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン14~17秒のキャンター2本、週1回は16秒のキャンター1本、残りの日は軽めの調整

担当者「馬体は先月と比較すると、さほど変わりないものの、調教を進めていく毎に動きが良くなってきています。この中間から速い日はハロン14秒まで脚を伸ばしていますが、力強さが出てきましたし、口向きも良くなって乗り易くなってきました。もう少ししっかり走れるようになれば、馬体もさらに引き締まってくるのでしょうが、血統的なところもあるかもしれないので、リフレッシュ期間を設けながら、成長を促していきたいと思います」馬体重502kg

2017/04/01 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター2本、週1回は16秒のキャンター1本、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間からハロンペースを終い15秒まであげていますが、坂路での動きは、だいぶしっかり登坂出来るようになり、力強さが増してきた印象を受けます。馬体に幅が出て体高も伸び、順調に成長が窺えるので、あとはそれに動きが伴っていけば力強さも増してくるでしょう。引き続きハロン15秒のところをしっかり乗り込んで鍛えていきたいと思います」馬体重510kg

2017/03/02 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター2本、週1回は16~17秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,250m

担当者「順調に調教を行っていますが、馬体に幅が出て体高も伸びており成長を感じますね。毛艶も良好で筋肉も確実についてきていますが、相変わらず皮下脂肪が厚いのでもう少し取れてきて欲しいところですね。ハミ受けに関しましても坂路では問題ないのですが、周回コースだとまだ悪い面がでる時があります。脚元には何ら心配がありません。体力的には問題がなく今のペースでもしっかり走れますので、引き続きハミ受けに気をつけながら乗り込んでいきたいと思います」馬体重508kg

ロイヤルアフェア の成績

新馬0-0-0-00戦0勝

出走日 開催地 レース 頭数 時刻 レース名 コース 斤量 騎手 人気 結果

  • 競走馬用ファンドについて
  • お申し込み方法
  • 会員特典
  • 出資と分配の仕組みについて
よくあるご質問
お問い合わせ
カタログ請求

お客さまサポート

  • よくあるご質問
  • ご意見・お問い合わせ
  • パスワードお問い合わせ
  • 資料請求
2015年度1歳馬募集 通常募集受付開始 募集期間 : 10月14日(水)~
  • 募集馬リスト
  • 募集馬最新情報
  • 注目の募集馬
  • 募集馬最新動画
    募集馬検討会動画
無料 カタログ請求 入会案内の無料カタログはこちらから
2015年度1歳馬募集 通常募集受付開始 募集期間 : 10月14日(水)~