HORSE INFORMATION ハウナニ

  • 2017/06/03 ユキチャンの15

  • 2017/05/01 ユキチャンの15

  • 2017/04/01 ユキチャンの15

  • 2017/03/02 ユキチャンの15

  • 2017/02/02 ユキチャンの15

  • 2017/01/05 ユキチャンの15

  • 2016/12/01 ユキチャンの15

  • 2016/11/05 ユキチャンの15

  • 2016/10/13 ユキチャンの15

  • 2016/09/16 ユキチャンの15

  • 募集総額
  • :
  • 2,500万円
  • 一口出資額
  • :
  • 50,000
  • 満口
  • 申し込み口数
  • 性別
  • メス
  • 毛色
  • 白毛
  • 生年月日
  • 2015年1月26日
  • クラス
  • 新馬
  • 厩舎
  • 関東 手塚貴久 厩舎
  • 生産
  • ノーザンファーム
  • ロードカナロア
  • (母の父)
  • ユキチャン(クロフネ)
  • 英語名
  • Hau nani
  • 意味
  • 美しい雪(ハワイ語)。母名より連想

ハウナニの近況

  • 期間指定 検索

2017/06/17 <最新情報>

 17日(土)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。

2017/06/15 <調教タイム>

 助 手 6.11南坂良 63.6- 47.1- 30.9- 14.9 馬なり余力

2017/06/15 <最新情報>

 15日(木)にゲート試験を受けて合格しています。17日(土)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出る予定です。

2017/06/14 <所有馬情報>

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:ダートコースで軽めのキャンター/ゲート練習
次走予定:未定

手塚貴久調教師「ここ最近は寒暖の差が大きい影響からか、少し咳をするようになっているので、よくケアしながら調整しています。ゲートに関しては順調そのもので、今日も前扉を開いて通過させましたが、反抗する素振りもせずスムーズに進められています。この感じでいけば、今週中にでも試験を受けてみても良いかしれません」

2017/06/08 <所有馬情報>

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースでキャンター/ゲート練習
次走予定:未定

手塚貴久調教師「入厩後も順調で、7日から本格的にゲート練習を開始しています。枠入り・駐立は問題ありませんし、反応はまだ遅いものの、まだわかっていないだけですぐに反応するようになると思います。調教では口が硬く、結構引っ掛かりますね。やはりスピードタイプで距離はあまりもたないでしょう」

2017/06/02 <最新情報>

 2日(金)に美浦・手塚貴久厩舎へ入厩しています。

2017/06/01 <所有馬情報>

在厩場所:30日に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2,400m、残りの日は軽めの調整

担当者「ここまで順調に乗り込んできました。週1回は坂路コースでハロン14秒ペースで登坂していましたが、相変わらず動きはしっかりしていましたし、調教後の息遣いも良好でした。ハミ受けもだいぶ良化してきました。牝馬の割に馬格があり、性格もどっしりしていますし、見た目が真っ白なので少しわかりにくいですが、馬体にメリハリが出てきました。脚元にも不安はなく飼い葉食いも良好でしたので、30日に福島県・ノーザンファーム天栄に移動しており、今週末の検疫で美浦トレセンへ入厩する予定となりました」馬体重496㎏

2017/05/31 <最新情報>

 30日(火)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動しています。

2017/05/29 <最新情報>

 30日(火)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動する予定です。

2017/05/15 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2,400m、残りの日は軽めの調整 

担当者「この中間から坂路入りを再開し、ハロン14秒まで脚を伸ばして乗り込んでいます。短期間のリフレッシュを挟んだことにより疲れも取れ、心身ともにフレッシュな状態に戻りました。またリフレッシュしたことによる超回復の効果により、坂路での力強いキャンターはさらにパワーアップしています。馬の状態に合わせて休養を挟みながら調教を行っている効果から、馬の全体的な雰囲気は明らかに良化していますし、調教の負荷が上がってもその良い状態を保てており頼もしい限りですね。手塚調教師とは5月末か6月上旬に入厩する方向で調整しています」馬体重498kg

2017/05/01 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:トレッドミルでキャンター

担当者「この中間もハロン14秒ペースの調教を中心に乗り込みを行っていましたが、今週はリフレッシュのためにトレッドミルでの運動を行っています。4月上旬に一旦調教のペースを落とし一息入れたことが良かったのでしょう、坂路では牡馬のようなパワー溢れる走りへと変わってきています。現状、ハロン14秒ペースでの調教でへこたれる感じはなさそうなので、このまま進めていければ、当初考えていたよりも早い時期での入厩も視野に入ってくるかと思います」馬体重487kg

2017/04/17 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター2本、週1回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本、残りの日は周回コース軽めのキャンター1,600mの調整

担当者「これまでの疲れを取る為にハロンペースを落として調教していましたが、この中間から元のメニューに戻し、現在は坂路コースでハロン15秒から、速い日はハロン14秒までペースを上げています。リラックスを心掛けて調教してきたことで、力を抜いて走ることを学習してくれているように感じられます。こちらの狙い通り、疲労は抜けてくれましたので、このまま乗り込みを強化して入厩に向けて進めていきたいと思います」馬体重490kg

2017/04/01 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17~20秒のキャンター2本、残りの日は周回コース軽めのキャンター1,600mの調整

担当者「順調に乗り込みをこなし、動きも変わらず力強くいいキャンターをしていますが、普段の仕草に少しイライラとしたところが見受けられ、これが心労からくるものだと判断した為、この中間はハロンペースを落として調整しています。ただ、疲れと言っても馬体、飼い葉食い、脚元等は特に問題はなく、今が一山超える我慢の時期だと促えています。次の調教に備えて、今のメニューでじっくり乗り込んでいきたいと思います」馬体重487kg

2017/03/02 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~20秒のキャンター2本、残りの日は周回コース軽めのキャンター1,600mの調整

担当者「ハロン16秒のキャンター調整を継続して乗り込んできたことで、さらにキャンターはパワーアップしています。時折見せていた口向きの難しさも周回コースでの運動を取り入れることで良化しています。馬体重がどんどん増えている通り、明らかに筋肉量が増していますし、体が大きくなっても重苦しさは微塵もなく、冬毛が抜けてきたことによって良質な筋肉がついてきたことを実感させてくれます。パワーと前向きさがどんどん増してきている状態ですが、今後は競馬を意識して我慢させることなども覚えさせていきたいと思います」馬体重489kg

ハウナニ の成績

新馬0-0-0-00戦0勝

出走日 開催地 レース 頭数 時刻 レース名 コース 斤量 騎手 人気 結果

  • 競走馬用ファンドについて
  • お申し込み方法
  • 会員特典
  • 出資と分配の仕組みについて
よくあるご質問
お問い合わせ
カタログ請求

お客さまサポート

  • よくあるご質問
  • ご意見・お問い合わせ
  • パスワードお問い合わせ
  • 資料請求
2015年度1歳馬募集 通常募集受付開始 募集期間 : 10月14日(水)~
  • 募集馬リスト
  • 募集馬最新情報
  • 注目の募集馬
  • 募集馬最新動画
    募集馬検討会動画
無料 カタログ請求 入会案内の無料カタログはこちらから
2015年度1歳馬募集 通常募集受付開始 募集期間 : 10月14日(水)~