HORSE INFORMATION サラーブ

  • 募集総額
  • :
  • 2,800万円
  • 一口出資額
  • :
  • 56,000
  • 満口
  • 申し込み口数
  • 性別
  • メス
  • 毛色
  • 鹿毛
  • 生年月日
  • 2015年3月18日
  • クラス
  • 新馬
  • 厩舎
  • 関東 木村哲也 厩舎
  • 生産
  • ノーザンファーム
  • ルーラーシップ
  • (母の父)
  • サマーハ(Singspiel)
  • 英語名
  • Sarab
  • 意味
  • 蜃気楼(アラビア語)

サラーブの近況

2017/04/17 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター2本、週1回周回コースでハロン24秒のキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間から坂路コースでハロン15秒の調教を開始していますが、ハロンペースを上げた後も順調に乗り込めています。スピードが上がってもバランスが崩れることもなく、加速する時の動作がとてもスムーズです。脚元・体調面は特に変わった様子もなく、順調に乗り込めていることで、馬体は以前よりも引き締まり、筋肉量が増えてきました。それに加え、動きもしなやかで、バランスが良いことで無駄の少ない走りをしています。ただ、まだトモが緩く、パワー不足の感じがあるので、今後の調教でしっかりトモが踏めるように乗り込みを強化していきたいと思います」馬体重471kg

2017/04/01 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター2本、週1回周回コースでハロン24秒のキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間はハロンペースを16秒まで上げて調教を行っていますが、体が柔らかく、とてもしなやかな動きをしています。まだトモが緩く、非力なところがありますが、このまま継続して調整していけばしっかりトモを使って走れるようになっていくでしょう。少し臆病なところがありますが、普段は大人しく落ち着いているので、順調に調教を進めていくことが出来ると思います」馬体重482kg

2017/03/02 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター2本、週1回周回コースでハロン24秒のキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「ハロン16~17秒のキャンター調整を継続していますが、相変わらずフットワークが良く真面目に走ってくれています。先月によりもさらに馬体重が増えているように、胸前に筋肉がついて、動きもパワフルかつブレのないものへ進化しています。飼い葉もしっかり食べてくれますし、性格も温厚で手のかからないタイプです。これといって不安はありませんが、調教中にたまに力む時がありますので常にリラックスして走れるように時間をかけて取り組んで行きたいと思います」馬体重495kg

2017/02/13 <最新情報>

競走馬名が決定しました。

競走馬名:サラーブ
欧字表記:Sarab
意味由来:蜃気楼(アラビア語)

2017/02/02 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター2本、週1回周回コースでハロン24秒のキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この2ヶ月は成長期にあるのか30kgほど体重が増えており、厳冬期ということもあってペースをやや抑えて乗り込んでいます。数字が示すとおり、飼葉喰いに問題はなく肩まわりや後躯に幅が出て、とても逞しくなってきています。成長とともに走りの方も力強くなっており、馬場に脚をとられる場面も減ってきました。課題は先月同様に力みですね。普段は落ち着いていて扱いやすいのですが、坂路で力んでしまうことがあるので、できるだけリラックスして走らせるよう引き続き心掛けていきます。坂路で動き出す一完歩目からセンスを感じる体の使い方をしているので、素質を潰さないように無理なペースアップはせず、じっくりと鍛え上げて基礎体力をつけていきます」馬体重488㎏

2017/01/05 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500m

担当者「徐々にペースを上げて順調に乗り込んでいます。コースに入れ始めた頃は、ソワソワしたりすることがありましたが、以前よりは落ち着いて指示を待てるようになりました。以前と比べフットワークが少しずつ大きくなっていますが、まだ気持ちに余裕がなくなると小さな動きになってしまう傾向にあります。前進気勢はかなり出てきましたが、大きな動きに繋げていくためにできるだけリラックスさせて走らせるように心掛けています。そのような課題はまだありますが、動きが良くなっているのは間違いなく、今後の変化にかなり期待が持てそうです。精神面の成長も見られますが、まだ気持ちのリズムが崩れた時に、動きがバラけてしまうことがありますので、そういう部分を解消し、今後のペースアップに繋げていきたいですね。ドシッとした体格をしており、まだまだ成長がありそうです。脚元や体調面、飼い葉食いなど、特に問題ありません」馬体重475㎏

2016/12/01 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン20秒のキャンター2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「各調教コースに入り始めたばかりなので、多少慣れないところは見られますが、物怖じせず調教できているので、この先も問題なく進めて行けそうです。馬体重からイメージするよりも、各コースでの動きが小さくなってしまう傾向にあるので、体を使わせて大きく動けるように乗っていきたいですね。まだ心身ともに幼さはありますが、以前に比べて精神的にしっかりとしてきていますし、馬体もまだ大きくなってきそうです。成長とともに、体調面やカイバ食い等、変化が出てくることもありますから、工夫しながら対応していきたいと思います」馬体重458㎏

2016/11/01 <所有馬情報>

サマーハの15

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港

担当者「鞍付けまでYearling厩舎で済ませていたので、こちらに移動してきてからは人が跨っての馴致を行い、今は集団でロンギ場の中に入り乗り運動を行っています。騎乗馴致を始めたばかりですから頼りない面はありますが、乗り手を困らせることもなく運動できています。まだ精神面での幼さも見えますが飼い葉を残さず食べてくれていますし、これからどんどん変わっていくでしょう。間もなく角馬場でのフラットワークを開始しますが、伸びしろが大きそうですし兄姉が勝ちあがっていることからも、この馬がどんな馬に育っていくか楽しみです」馬体重463kg

2016/10/07 <所有馬情報>

サマーハの15

在厩場所:10月3日(月)に北海道・ノーザンファーム空港へ移動

Yearling担当者「こちらでは夜間放牧を中心とした運動に加えて、毎日60分のウォーキングマシンでの運動も取り入れていました。馬自体順調に成長しており、不安らしい不安はありません。また洗いや鞍付け等の馴致もなんなくこなしていましたから、育成厩舎へ移動後も順調にトレーニングを積んでいけると思います」馬体重484㎏

2016/10/03 <最新情報>

サマーハの15
 3日(月)に北海道・ノーザンファーム空港へ移動しています。

2016/09/16 <最新情報>

サマーハの15
 測尺(2016年9月中旬)

体 高:153.0 cm
胸 囲:178.0 cm
管 囲:19.5 cm
馬体重:464kg

サラーブ の成績

新馬0-0-0-00戦0勝

出走日 開催地 レース 頭数 時刻 レース名 コース 斤量 騎手 人気 結果

  • 競走馬用ファンドについて
  • お申し込み方法
  • 会員特典
  • 出資と分配の仕組みについて
よくあるご質問
お問い合わせ
カタログ請求

お客さまサポート

  • よくあるご質問
  • ご意見・お問い合わせ
  • パスワードお問い合わせ
  • 資料請求
2015年度1歳馬募集 通常募集受付開始 募集期間 : 10月14日(水)~
  • 募集馬リスト
  • 募集馬最新情報
  • 注目の募集馬
  • 募集馬最新動画
    募集馬検討会動画
無料 カタログ請求 入会案内の無料カタログはこちらから
2015年度1歳馬募集 通常募集受付開始 募集期間 : 10月14日(水)~