HORSE INFORMATION キングスヴァリュー

  • 募集総額
  • :
  • 5,000万円
  • 一口出資額
  • :
  • 100,000
  • 満口
  • 申し込み口数
  • 性別
  • 毛色
  • 栗毛
  • 生年月日
  • 2015年1月30日
  • クラス
  • 新馬
  • 厩舎
  • 関東 国枝栄 厩舎
  • 生産
  • ノーザンファーム
  • キングカメハメハ
  • (母の父)
  • アートプリンセス(Officer)
  • 英語名
  • King's Value
  • 意味
  • 父名より+真価

キングスヴァリューの近況

2017/04/17 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン20秒のキャンター3,000m

担当者「この中間も同様のメニューで乗り込みを行っています。以前よりもトモに力が付いてきたことで、坂路でも最後までしっかりと動けるようになってきています。時折、我の強いところを見せることもありますが、特に普段の扱いで困ることはありませんし、乗りやすい馬ですよ。カイバ食い等の体調面に問題はありませんので、引き続きしっかりと乗り込んで鍛えていきたいと思います」馬体重478㎏

2017/04/01 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン20秒のキャンター3,000m

担当者「この中間もリフレッシュを挟みながら進めていますが、その効果もあって馬体が一回り大きく成長し、幅も出てしっかりとしてきていますね。馬体重は486㎏と先月に比べて増えていますが、これは無駄な脂肪が付いたわけでなく成長分と捉えています。ここまで順調に成長してきていますが、まだまだ良くなってくると思うので、このまま成長を促しながら進めていき、秋頃のデビューを目指して調教していきたいと思います」

2017/03/02 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、週3回周回コースでハロン20秒のキャンター3,000m

担当者「定期的に休みを取り入れていることで、疲れが溜まることもなく、順調に調教が行えています。以前よりトモに力が付いてきた印象を受けますし、坂路では最後までしっかり登坂出来るようになり、前向きさも出てきました。欲を言えば、もう少し馬体が増えてきてほしいところですが、バランスよく成長しているのは確かです。飼い葉食い・毛艶は良く、メリハリが利いた馬体に成長しているので、引き続きリフレッシュを挟みながら良化を促していきたいと思います」馬体重471kg

2017/02/13 <最新情報>

競走馬名が決定しました。

競走馬名:キングスヴァリュー
欧字表記:King's Value
意味由来:父名より+真価

2017/02/02 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、週3回周回コースでハロン22秒のキャンター3,000m

担当者「ここまで順調に乗り込めていますので疲れが溜まる前に馬の状態に合わせて休みを入れたりしています。その効果もあって馬体には張りがありますし、こちらに移動してきてからあまり変化のなかった馬体重も徐々に増え始めて成長を感じます。口向きや走りのバランスも良化していますがまだ途上といった感じで、周回コースでは最後までいい走りが崩れないのですが、坂路コースでは苦しくなってくると走りがバラけてしまうので、そのあたりは無理させずに馬の成長に合わせて取り組んでいきたいと思います」馬体重466kg

2017/01/05 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、週3回周回コースでハロン20秒のキャンター3,000m

担当者「この中間は予定通り坂路のペースをハロン16秒まで上げることができています。ペースアップしたので、体重は増加してはいないものの減ってもいないので、現状はこのペースが本馬にとって適切なトレーニングと判断しています。口向きにまだ硬いところがあるのが課題といえば課題ですが、走りに影響がでる程ではなく、体を大きく使ってパワフルなキャンターで動けています。さらに全体的に筋肉がついて、力の使い方がわかってきたのか、走りに前向きさが出てバランスの良いキャンターで走れるようになってきました。今後は馬の状態に合わせて、適度にリフレッシュを入れながら進めていきます」馬体重458kg

2016/12/01 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回坂路コースでハロン17秒のキャンター、残りの日は周回コースでハロン22秒のキャンター2400m

担当者「ここまで疲れが出ることなく順調に調教が進められ、坂路ではハロン17秒ペースまで上げています。体重こそあまり増えないものの、飼い葉食いが落ちることなく馬体には張りがあり成長を感じさせます。多少頑固なところがありますが、扱いに困るほどではありません。動きには力強さがあり、今後乗り込みを続けトモにもっと力が付いてくれば、元々素質をかっている馬なのですが、更に良くなると思います。年末にはハロン16秒までペースを上げる予定です」馬体重461㎏

2016/11/01 <所有馬情報>

アートプリンセスの15

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

担当者「こちらに到着後もすこぶる順調です。初期馴致もすぐに終え、すでに週に3回は坂路コースでハロン18秒のキャンターの調整を行っています。乗り出してからも飼い食いが落ちることなく、馬体の張りも良好でいい状態を維持しています。まだ非力な面はありますが、これから乗り込んでいけば体力も付いてきて、良くなってくるでしょう。これからも少しずつ運動量を増やしていきます」459㎏

2016/10/14 <最新情報>

アートプリンセスの15
 14日(金)に北海道・ノーザンファーム早来へ移動しています。

2016/10/07 <所有馬情報>

アートプリンセスの15

在厩場所:北海道・ノーザンファームYearling

Yearling担当者「現在、育成厩舎の移動に備え日中放牧をしております。均整の取れたパワフルな馬体は相変わらず迫力に満ちていて、これからスタートする乗り運動でどんな乗り味をみせてくれるか楽しみでなりません。洗いの馴致でも大人しく素直に受け入れていますので、これから始まる初期馴致でもこの適応能力を発揮してくれるものと思います。歩かせてみると、ストライドの大きく柔らかな動きを見せてくれる馬ですから、一族はダートでの活躍馬が多いものの、芝でどんな走りを見せてくれるのか期待がかかります」馬体重454㎏

2016/09/16 <最新情報>

アートプリンセスの15
 測尺(2016年9月中旬)

体 高:157.5 cm
胸 囲:177.5 cm
管 囲:20.1 cm
馬体重:441kg

キングスヴァリュー の成績

新馬0-0-0-00戦0勝

出走日 開催地 レース 頭数 時刻 レース名 コース 斤量 騎手 人気 結果

  • 競走馬用ファンドについて
  • お申し込み方法
  • 会員特典
  • 出資と分配の仕組みについて
よくあるご質問
お問い合わせ
カタログ請求

お客さまサポート

  • よくあるご質問
  • ご意見・お問い合わせ
  • パスワードお問い合わせ
  • 資料請求
2015年度1歳馬募集 通常募集受付開始 募集期間 : 10月14日(水)~
  • 募集馬リスト
  • 募集馬最新情報
  • 注目の募集馬
  • 募集馬最新動画
    募集馬検討会動画
無料 カタログ請求 入会案内の無料カタログはこちらから
2015年度1歳馬募集 通常募集受付開始 募集期間 : 10月14日(水)~