close

シルク・ホースクラブ

ようこそ
ゲストさま

HORSES INFORMATIONモルトルバート

募集総額
2,800万円
一口出資額
56,000
  •  4月11日 ノーザンファーム空港

  •  3月5日ノーザンファーム空港

  •  ノーザンファーム空港2月9日

  •  ノーザンファーム空港1月14日

  •  12月15日ノーザンファーム空港

  •  11月13日ノーザンファーム空港

  •  ノーザンファーム空港

    性別 クラス 新馬
    生年月日 2017年3月1日 生産 レイクヴィラファーム
    厩舎 関西 松永幹夫 オルフェーヴル
    毛色 鹿毛 (母の父) メジロルバート (メジロライアン)
    • 満口

    近況

    検索
    • 2019.05.15 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

      担当者「リフレッシュ後は坂路調教を再開し、現在はリフレッシュ前と同じ調教メニューに戻しています。調教を進めていく中で、少しずつバランス良く走れるようになってきましたが、まだ口を突っ張るような走りを見せており、そこは改善の余地がありそうですね。リフレッシュを挟んだことで、減りがちだった馬体もいくらか戻りましたし、張り・艶を見ても体調の良さが窺えます。今後も引き続き乗り込みながら良化を図っていきます」馬体重448㎏

    • 2019.05.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週2回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

      担当者「この中間も順調に乗り込むことが出来ていましたので、現在は疲れを取るために定期的に設けているリフレッシュ期間に入っています。坂路調教ではまだ終いが甘くなっていたので、今後は最後まで余裕を持って走れるように鍛えていきたいですね。飼い葉食いは良好ですし、体調面・脚元ともに問題はありません。馬房ではリラックスして過ごすことが出来ていますよ。この後は様子を見ながら徐々に調教メニューを戻していきたいと思います」馬体重438㎏

    • 2019.04.15 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本、週2回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

      担当者「これまでの疲れを取る為に、リフレッシュ期間を設けていましたが、この中間から元の調教メニューに戻して乗り込んでいます。現在は坂路で週に2回登坂しており、1本目は16-16、そして2本目に15-15の乗り込みを行っています。依然、口が突っ張ったような走りで、トモを上手く使い切れていないフォームですが、登坂回数を重ねていくにつれてバランスの取れた走りが出来るようになってきています。その点が良くなれば、今の調教メニューでも最後まで余裕を持って走ってくれるようになると思うので、引き続き乗り込みながら鍛えていきたいと思います。乗り込みを強化した後も気が張ることもなく、落ち着きを保っているので、今の雰囲気を大事にしながら進めていきたいですね」馬体重440kg

    • 2019.04.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週1回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

      担当者「坂路でハロン15秒までペースを上げてからは順調に調教が進められていたことから、この中間はこれまでの疲れを取る為に、リフレッシュ期間を設けました。先月より馬体重は10kgほど減ってしまっていますが、飼い葉食いは良いですし、逆に馬体を良く見せるようになり、競走馬らしい体つきになりました。馬房ではとてもリラックスした様子で、精神的に落ち着きを保っているのは何よりですね。調教ではまだ体全体をしっかり使い切れない感じで、最後の方はバランスが悪くなってしまうので、もう少し時間を掛けながら鍛えていく方が良いでしょう。この馬なりに登坂回数を重ねていくにつれて良くなってきているのは確かなので、引き続き乗り込みながら良化を図っていきます」馬体重442kg

    • 2019.03.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

      担当者「ハロン16秒ペースだと慣れてしまって、勢いだけで登坂している感じでしたので、この中間はハロン15秒ペースまで脚を伸ばしました。時計通りに走ることは出来るものの、地力が無くて前のめりの走りになってしまいますし、速い時計を出すと日によっては少しスクミが見られますね。また、元々歩様が柔らかい方ではありませんので、出だしは慎重に乗り込んでいます。先月から体重は増えてきていますが、トップラインには肉が付いてきておらず、腹筋も使えていない状況ですね。毛艶も変わってきませんし、この時期はあまり得意では無いのかもしれません。少し暖かくなってきたらコンディションも変わってくると思いますし、しばらくは負荷を掛けすぎずにじっくりと成長を待ちたいと思います」馬体重452kg

    • 2019.02.02 最新情報

      競走馬名が決定しました。

      競走馬名:モルトルバート
      欧字表記:Molto Rubato
      意味由来:非常に自由なテンポ(音楽用語)。母名より連想 

    • 2019.02.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16秒~17秒のキャンター2本、週1回周回コースで軽めのキャンター4,000m、残りの日は軽めの調整

      担当者「引き続き順調にハロン16秒ペースで乗り込みを重ねています。小柄な馬体で力強さに欠ける面がありますが、しっかりと時計を出せていますし、相変わらず柔らかいキャンターで素軽さを見せています。2月からハロン15秒ペースまで負荷を掛けていく予定ですが、調教を進めるにつれてやや毛艶が落ちてきているので、コンディションが落ちてくるようなら早めにメニューを軽くしたいと思います。少し体高は伸びましたが、体はまだこの時期だけに緩いので、もう少し体全体に筋肉がついてくれば、楽に登坂でき状態も上がってくることでしょう。乗り味が良く、磨けば光るものを持っている馬だと感じているだけに、しっかりと土台を形成できるまでは焦らずに馬体の成長を促していきたいと思います」馬体重442㎏

    LOAD MORE

    動画

    LOAD MORE

    成績

    0戦0勝 0-0-0-0

    出走日 開催地 レース 頭数 レース名 コース 斤量 騎手 人気 結果
    一覧へ戻る