close

シルク・ホースクラブ

ようこそ
ゲストさま

HORSES INFORMATIONナイトオブレディ

募集総額
1,800万円
一口出資額
36,000
  •  6月8日 ノーザンファーム空港

  •  5月18日 ノーザンファーム空港

  •  4月10日 ノーザンファーム空港

  •  3月5日ノーザンファーム空港

  •  ノーザンファーム空港2月9日

  •  ノーザンファーム空港1月12日

  •  12月18日ノーザンファーム空港

  •  11月13日ノーザンファーム空港

  •  10月15日ノーザンファーム空港

  •  9月18日早来ファーム

  •  8月18日早来ファーム

  •  7月21日早来ファーム

  •  早来ファーム

    性別 メス クラス 新馬
    生年月日 2017年5月27日 生産 白老ファーム
    厩舎 関西 庄野靖志 オルフェーヴル
    毛色 黒鹿毛 (母の父) ナイキフェイバー (Favorite Trick)
    • 満口

    近況

    検索
    • 2019.06.15 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整

      担当者「この中間は坂路コースでの乗り込みを中心に調教を進めています。相変わらず坂路では前向きにしっかりとハミを取って最後まで走れており、ラスト1ハロン14秒を切るくらいのところまで脚を伸ばしていますが手応えは良好ですね。また、坂路で乗らない日には周回コースでの運動を取り入れており、そちらではゆっくりとした駈歩でリラックスして走ることを教えています。コンスタントに速めのメニューをこなしていますが、飼い葉はよく食べてくれていますし、肌艶も良好で体調面に問題はありません。立ち姿、顔立ちからはまだ子供っぽい雰囲気が漂っていますから、今後も成長を促しつつ進めていきたいと思います」馬体重459㎏

    • 2019.06.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~17秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整

      担当者「この中間はリフレッシュのために1週間ウォーキングマシンのみの運動に止める期間を作り、再び坂路コースでの調教を始めています。リフレッシュが良い方に向いたのでしょう、坂路コースではハミをしっかりと取って前進気勢がありますし、こちらの指示にもスッと反応してくれています。前回計測時よりも馬体重が増えていますし、数字以上に馬体をフックラ見せているのも、この馬にとっては良い傾向と言えると思います。リフレッシュが上手く働き、そのように馬体に余裕が出来ましたから、また一段階レベルアップしたトレーニングを積めるように、しっかり管理して立ち上げていきたいと思います」馬体重459㎏

    • 2019.05.15 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン14~17秒のキャンター2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

      担当者「坂路でハロン15秒までペースを上げた後も順調に進められていたことから、この中間からハロン14秒まで脚を伸ばすようにしています。ペースを上げた後も疲れを見せることもなく対応してくれていますし、前後のバランスも崩れることなく走ることが出来ています。幼さから周りの馬につられてテンションが上がったりしますが、こちらの指示にすぐ応えて落ち着きを取り戻してくれるので、この馬なりに成長していますね。ペースを上げた後も飼い葉を残すこともなく、よく食べていることもあって、前回より増加傾向にありますし、暖かくなってきたことで馬体の張り・艶が良くなってきましたよ。ここまでこの馬の成長に合わせながらじっくり進めてきましたが、心身ともに成長が感じられるので、引き続き負荷を掛けつつ鍛えていきたいと思います」馬体重452kg

    • 2019.05.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

      担当者「調教メニューとしては前回と同じで、週に2回坂路でハロン15秒まで脚を伸ばすようにしています。以前より徐々にしっかりとした脚取りで登坂出来るようになり、前と後ろのバランスが上手く取れてきたように思えます。ただ、幼いところは相変わらずで、他の馬が暴れると一緒になってテンションが高くなってしまうところがあり、気持ちの面がもう少し成長してほしいところですが、人に対しての意識は向くようになっています。確実に成長が窺えますが、もう少し馬の成長にあわせてじっくり進めていきたいと考えていますので、調教を継続しながら基礎体力を付けていきたいと思います」馬体重443kg

    • 2019.04.15 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

      担当者「この中間から乗り運動を再開いたしました。すでにリフレッシュ前のハロン15秒台までペースを戻しています。これまで屋内坂路中心の調教でしたが、先月より周回コースでの運動を取り入れています。リフレッシュなどもあって、まだ周回コースを利用する回数が少なかったので、コース周りの環境に慣れるのに少し時間がかかりましたが、いまでは落ち着いて走ることができています。ですが、まだ周回コースに行くときなど物音に敏感なところがあるので、リラックスして調教できるよう注意して騎乗しています。ここ最近、負荷の高い調教を行っているので馬体が変化してきましたよ。肩回りや腰回りの筋肉が増えて、腹回りはスッキリとしてきました。冬毛も抜け始めて毛ヅヤも良くなってきて体調面は良好です。飼い葉も残さず食べていますから、この状態を維持できるよう体調管理に引き続き注意して参ります」馬体重438kg

    • 2019.04.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週1回トレッドミル、残りの日は軽めの調整

      担当者「3月中旬よりリフレッシュ目的でトレッドミルとマシンにて運動を行っています。リフレッシュ前は基礎体力強化するべく乗り運動を継続して行っておりました。すこぶる順調で週1回はハロン15秒台まで伸ばして負荷を高めることができていましたし、リズムよく登坂することができていましたよ。気持ちも程よく前向きで、走りに安定感が出てきたので、四肢を大きく使って動けているようになってきています。精神的にはまだ物音等に敏感な面があるので、乗り運動再開後はリラックスできるように心掛けて騎乗していきます」馬体重439kg

    • 2019.03.01 所有馬情報

      在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
      調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

      担当者「2月上旬にリフレッシュ目的で1週間程ウォーキングマシンの運動だけに止めていましたが、2月中旬から坂路調教を再開しました。リフレッシュ効果か元気一杯の様子で、動きにも余裕が出てきました。馬体的にも筋肉が付き始めていますし、瑞々しさが戻ってきましたよ。体調面、脚元等、特に問題ありませんし、飼い葉も良く食べてくれています。気性面は、普段は大人しいのですが、物音等に敏感なところがあるので、なるべくリラックスできるように心掛けています。これから徐々に立ち上げていき、春までにしっかり騎乗運動をこなして基礎体力強化を図り、良い状態を安定してキープできるようにしたいですね。今後も焦らずに進めていこうと思います」馬体重433㎏

    LOAD MORE

    動画

    LOAD MORE

    成績

    0戦0勝 0-0-0-0

    出走日 開催地 レース 頭数 レース名 コース 斤量 騎手 人気 結果
    一覧へ戻る