HORSE INFORMATION スーブレット

  • 募集総額
  • :
  • 3,000万円
  • 一口出資額
  • :
  • 60,000
  • 満口
  • 申し込み口数
  • 性別
  • メス
  • 毛色
  • 栗毛
  • 生年月日
  • 2015年4月26日
  • クラス
  • 新馬
  • 厩舎
  • 関西 石坂正 厩舎
  • 生産
  • ノーザンファーム
  • ゴールドアリュール
  • (母の父)
  • フラーテイシャスミス(Mr.Greeley)
  • 英語名
  • Soubrette
  • 意味
  • おてんば娘。母名より連想

スーブレットの近況

2017/04/17 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター2,400m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も特に問題なく、同様の調教メニューで乗り込んでいますが、調教では相変わらずパワフルな動きを見せています。少し怖がりの面があり、調教ではキックバックを嫌がるところがありましたが、意識的にチップを被せるようにしてきたことで、それも少しずつ改善されてきています。一言で言って本当にいい馬で、早い時期からの活躍が期待できるでしょう。石坂調教師に状態を確認してもらい、4月24日発でノーザンファームしがらきへ移動することになりました」

2017/04/01 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター2,400m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も順調で、日によって終い1ハロン15秒ペースまで上げていますが、最後までしっかりとした手応えで登坂しています。動きには更に力強さが増してきて、予定のペースに抑えるのが大変なほどです。冬毛も徐々に抜けてきて見栄えがよくなっていますし、飼い食いもよく、体調がいいのは間違いありません。脚元なども特に不安な点はないので、今の状態をキープしながら進めていきたいですね」馬体重471㎏

2017/03/02 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター2,400m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も坂路をハロン16秒ペースで順調に乗り込んでいます。継続したトレーニングで馬体に段々と幅が出て、見映えが良くなってきています。最近は少しずつ柔らかさも出てきていて、坂路での動きもスムーズです。怖がりの面は相変わらずあるものの、力強さはピカ一ですね。休まず調教できているように、脚元に疲れが出ることもなく、飼い葉食いも良好で体調面に問題はありません。本当に良い馬ですし、この馬の持っている良い面をさらに伸ばしていけるよう、引き続き精力的に乗り込んでいきたいと思います」馬体重474㎏

2017/02/13 <最新情報>

競走馬名が決定しました。

競走馬名:スーブレット
欧字表記:Soubrette
意味由来:おてんば娘。母名より連想

2017/02/02 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター2,400m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も坂路で17秒から18秒ぐらいのところでじっくり乗り込んでいましたが、順調にメニューをこなしていたこともあり、現在はハロンペースを上げて17秒から、速い日は16秒まで脚を伸ばしています。乗り込むにつれて力強さが増し、柔らかみも出てきました。怖がりな面はまだ残っているものの、普段の調教から慣れさせていることで、だいぶ改善してきましたから、この調子で調教を続けていけば心配ないでしょう。体調面も特に気になるところはないので、引き続き良化を図っていきたいと思います」馬体重477kg

2017/01/05 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター2,400m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間に左前脚を捻挫し10日間ほどウォーキングマシンで様子を見ていましたが、症状は軽くその後も問題なく回復してくれましたので坂路調教を再開しています。怖がりの面がある馬なので慎重に接していますが、他の馬との調教にも徐々に慣れてきています。かなりパワーのある走りをしていますが、まだ不器用でうまくバランスを取って走れない時があるので走り方を教えながら、じっくり進めていきたいと思います」馬体重474kg

2016/12/01 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン18~19秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター1,800m、残りの日は軽めの調整

担当者「馴致を無事に終了し、現在は坂路コースでハロン19秒から18秒まで脚を伸ばしています。乗り出したばかりとあって環境の変化に戸惑うところがあり、少し怖がりな一面を見せています。日に日に改善されつつありますが、無理に進めて悪い方向に向いてしまうといけませんので、じっくり育てていきたいと思います。さすがベストウォーリアを輩出している良血だけあって、背中の感触が良くフットワークも良い馬なので、今後の成長がとても楽しみです」馬体重477kg

2016/11/01 <所有馬情報>

フラーテイシャスミスの15

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

担当者「毎日ウォーキングマシン1時間の運動を行い、その後厩舎廊下にて騎乗してダクまで馴致を進めています。まだ人を乗せ始めて間もないので、指示に反応しない時もありますが、すぐに慣れるので全体的には飲み込みが早いタイプといえそうです。これからロンギ場での運動を始めていく段階ですので具体的なことはいえませんが、普段の身のこなしや常歩を見ると、いい意味での緩さがあり成長する余地が大きく、春にかけて馬体がとても良くなりそうです。焦らず、馬の成長に合わせて調教していきます」馬体重465kg

2016/10/07 <所有馬情報>

フラーテイシャスミスの15

在厩場所:10月6日(木)に北海道・ノーザンファーム早来へ移動

Yearling担当者「こちらでは日中放牧とウォーキングマシン60分の運動を行っていました。精神面・肉体面ともに良好で、とても順調にすくすくと成長しています。春先は他の馬と喧嘩することも多く、お転婆な部分も見せていましたが、今ではすっかり大人になり落ち着いてきました。馴致の方も洗い馴致まで順調に終わっていますから、移動後は騎乗馴致の方に間を置かず移行していけるでしょう。牝馬とは思えないくらい雄大な馬体に加えて、兄のベストウォーリアを育てた同じ石坂厩舎ですから、どんな活躍を見せてくれるのか期待が大きい一頭ですね」馬体重469㎏

2016/10/06 <最新情報>

フラーテイシャスミスの15
 6日(木)に北海道・ノーザンファーム早来へ移動しています。

2016/09/16 <最新情報>

フラーテイシャスミスの15
 測尺(2016年9月中旬)

体 高:154.0 cm
胸 囲:175.0 cm
管 囲:19.6 cm
馬体重:451kg

スーブレット の成績

新馬0-0-0-00戦0勝

出走日 開催地 レース 頭数 時刻 レース名 コース 斤量 騎手 人気 結果

  • 競走馬用ファンドについて
  • お申し込み方法
  • 会員特典
  • 出資と分配の仕組みについて
よくあるご質問
お問い合わせ
カタログ請求

お客さまサポート

  • よくあるご質問
  • ご意見・お問い合わせ
  • パスワードお問い合わせ
  • 資料請求
2015年度1歳馬募集 通常募集受付開始 募集期間 : 10月14日(水)~
  • 募集馬リスト
  • 募集馬最新情報
  • 注目の募集馬
  • 募集馬最新動画
    募集馬検討会動画
無料 カタログ請求 入会案内の無料カタログはこちらから
2015年度1歳馬募集 通常募集受付開始 募集期間 : 10月14日(水)~