HORSE INFORMATION ジャックローズ

  • 募集総額
  • :
  • 2,500万円
  • 一口出資額
  • :
  • 50,000
  • 募集中
  • 申し込み口数
  • 性別
  • 毛色
  • 鹿毛
  • 生年月日
  • 2015年4月11日
  • クラス
  • 新馬
  • 厩舎
  • 関西 斉藤崇史 厩舎
  • 生産
  • ノーザンファーム
  • ハービンジャー
  • (母の父)
  • ローザミスティカ(アグネスタキオン)
  • 英語名
  • Jack Rose
  • 意味
  • バラ色のカクテル名

ジャックローズの近況

2017/04/17 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、週1回周回コースで軽めのキャンターを1,800m、残りの日はトレッドミルでダク

担当者「ここに来て少し疲れが出たのか、左肩の出がいくらか硬くなりましたので、トレッドミルでダクの調整にして疲れを取る調教メニューにしています。少しテンションが上がりやすいところがあったので、これが精神面にとってもいいリフレッシュになればと思います。まずは疲労回復に専念し、今後も馬の状態を見ながらペースを上げていきたいと思います。現状はまだ幼さを残すものの、ここに来て体がグッと大きくなり、より一層見栄えのする好馬体になってきました。これまでの過程を見ると、姉のローズウィスパー同様、並外れた成長力を感じますね」

2017/04/01 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター1,800m

担当者「この中間も同様のメニューで調整を続けていますが、ここに来て坂路の動きには力強さが増してきました。ハービンジャー産駒特有の緩さがありますが、それは決して悪いことではなく、フットワークの柔軟さに繋がっていると思います。先日、姉のローズウィスパーが500万特別、1000万特別と2連勝しましたが、この馬もその成長力を受け継いでいるはずですし、現時点でも背中のよさは厩舎内で群を抜いていますから、このまま順調に調教が進めば楽しめる馬に成長してくれると思いますよ」馬体重498㎏

2017/03/02 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター1,800m

担当者「この中間からハロン16秒までペースを上げて乗り込んでいます。まだ馬体に緩いところはありますが、調教を進めていくに連れて力が付き、この馬なりに段々としっかりとしてきています。坂路ではペースアップ後もハービンジャー産駒らしいゆったりとした跳びの大きな走りで、最後までバテることなくしっかりとした脚取りで登坂できています。脚元や飼い葉食いを含めた体調面に大きな変わりはなく順調ですし、今後は時折テンションの高いところが窺えますので、落ち着かせるイメージで調教を行っていきたいですね。先週の小倉で強い勝ち方をした、姉のローズウィスパーに続けるように鍛えていきたいですし、状態を見ながらペースアップしていきたいと思います」馬体重488kg

2017/02/13 <最新情報>

競走馬名が決定しました。

競走馬名:ジャックローズ
欧字表記:Jack Rose
意味由来:バラ色のカクテル名

2017/02/02 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター1,800m

担当者「この中間も坂路と周回コースを併用しながら基礎体力をつけています。坂路では前向きに駆け上がってくるようになりましたが、トモが緩いことでしっかり踏み込めていないところがあるために、最後の方は苦しそうだなと感じます。心身ともに成長途上で頼りない感じは否めませんが、時間を掛けて乗り込んでいけば体力がついて、最後までしっかり登坂してくれるようになるでしょう。飼い葉をしっかり食べていることで、継続的に調教を続けても馬体重が減ることはなく、体調面はすこぶる良いですね。今後も馬に合った調教メニューで良化を図っていきたいと思います」馬体重478kg

2017/01/05 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター1,800m

担当者「時期的なこともあって冬毛が伸びて見た目はそれほどよくないですが、脚元は問題ありませんし、飼い葉もしっかり食べてくれています。元々調教に対しては非常に前向きなタイプの馬ですが、坂路調教のペースを上げても難なく対応してくれています。まだ全体的に緩さがあって力強さに欠ける面はありますが、継続して乗り込んでいますので少しずつ体も引き締まってこの馬なりに成長はしています。ゆっくり成長していく兄弟が多いので、もうしばらくは基礎体力強化をポイントに調教を進めたいと思います」馬体重473kg

2016/12/01 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン18~20秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター1,800m、残りの日は軽めの調整

担当者「順調にコースへの調教に移行し、現在は坂路コースでハロン20秒から18秒まで脚を伸ばしています。開始当初は環境に慣らしながら徐々に進めるという感じでしたが、現在は順調にペースを上げることも出来ていますし、ここまで何の問題もありません。馬体面に関してはまだまだ成長途上の段階で、後肢の推進力が不可欠な調教ではまだ物足りなさを感じますが、坂路とダートコースを併用しながら良化を図っていけば力強さが増してくるようになるでしょう。年末にかけて徐々に時計を詰めていきたいと思います」馬体重483kg

2016/11/01 <所有馬情報>

ローザミスティカの15

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

担当者「馴致はロンギ場で跨るところまで進んでおり、現在はダクを少しとウォーキングマシン1時間の運動を行っています。性格は自己主張が強いタイプで、納得しないと指示に従わない面がありますが、気になるレベルではありません。こういった少し気位が高いタイプは焦らず信頼関係を築いていくことが大切です。一度、関係ができれば飛躍的に身のこなしなどが変ってくるので腕の見せ所ですね。馬体面では特に気になるところはないので、段階的に調教ペースを上げていって体を引き締めていきます」馬体重472kg

2016/10/07 <所有馬情報>

ローザミスティカの15

在厩場所:10月5日(水)に北海道・ノーザンファーム早来へ移動

Yearling担当者「こちらでは順調に夜間放牧を行っていました。馴致は洗いと鞍つけまで進めることができていますが、とても大人しくスムーズに進めることができました。ここに来て運動量も増え、筋肉にメリハリが付き非常に見映えのする体付きになってきましたよ。放牧地では大型馬にありがちな重苦しさは微塵もなく、力強さの中にも素軽い動きを見せているので、将来有望な一頭と言えると思います」馬体重472㎏

2016/10/05 <最新情報>

ローザミスティカの15
 5日(水)に北海道・ノーザンファーム早来へ移動しています。

2016/09/16 <最新情報>

ローザミスティカの15
 測尺(2016年9月中旬)

体 高:154.0 cm
胸 囲:177.0 cm
管 囲:20.4 cm
馬体重:459kg

ジャックローズ の成績

新馬0-0-0-00戦0勝

出走日 開催地 レース 頭数 時刻 レース名 コース 斤量 騎手 人気 結果

  • 競走馬用ファンドについて
  • お申し込み方法
  • 会員特典
  • 出資と分配の仕組みについて
よくあるご質問
お問い合わせ
カタログ請求

お客さまサポート

  • よくあるご質問
  • ご意見・お問い合わせ
  • パスワードお問い合わせ
  • 資料請求
2015年度1歳馬募集 通常募集受付開始 募集期間 : 10月14日(水)~
  • 募集馬リスト
  • 募集馬最新情報
  • 注目の募集馬
  • 募集馬最新動画
    募集馬検討会動画
無料 カタログ請求 入会案内の無料カタログはこちらから
2015年度1歳馬募集 通常募集受付開始 募集期間 : 10月14日(水)~