HORSE INFORMATION ヴェロニカグレース

  • 2017/06/03 エンジェルフォールの15

  • 2017/05/01 エンジェルフォールの15

  • 2017/04/01 エンジェルフォールの15

  • 2017/03/02 エンジェルフォールの15

  • 2017/02/02 エンジェルフォールの15

  • 2017/01/05 エンジェルフォールの15

  • 2016/12/01 エンジェルフォールの15

  • 2016/11/05 エンジェルフォールの15

  • 2016/10/13 エンジェルフォールの15

  • 2016/09/16 エンジェルフォールの15

  • 募集総額
  • :
  • 1,500万円
  • 一口出資額
  • :
  • 30,000
  • 満口
  • 申し込み口数
  • 性別
  • メス
  • 毛色
  • 黒鹿毛
  • 生年月日
  • 2015年2月7日
  • クラス
  • 新馬
  • 厩舎
  • 関東 武市康男 厩舎
  • 生産
  • ノーザンファーム
  • ハービンジャー
  • (母の父)
  • エンジェルフォール(ジャングルポケット)
  • 英語名
  • Veronica Grace
  • 意味
  • ヴェロニカの恵み。母名より連想

ヴェロニカグレースの近況

  • 期間指定 検索

2017/06/21 <所有馬情報>

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで21日に時計
次走予定:第2回福島開催

武市康男調教師「16日に無事にゲート試験に合格し、21日には坂路コースで追い切りを行いました。半マイルを55秒台で上がってきましたが、飛びが大きいですし、気の良い馬ということもあり、これぐらいの時計であれば重い馬場も苦にせず楽に登坂できていましたよ。ただ暑さにあまり強くないところがあるのか、入厩当初と比べて少し元気が感じられませんので、補液を行うなどしっかりとケアをしながら調整していきたいと思います。またこの時期の若馬なので仕方ないのですが、脚元がまだ固まっていないので、あまりやり過ぎてオーバーワークにならないようには気を付けて進めていきたいと思います。大まかな予定としては、福島4週目辺りを一つの目標にこのまま調整していきたいと考えています」

2017/06/21 <調教タイム>

 調教師 6.11 南坂良 57.4- 42.8- 28.3- 14.1 馬なり余力
  ニシノラプランセス(新馬)馬なりに同入
 助 手 6.18 南坂良 57.2- 42.7- 28.2- 13.6  馬なり余力
 助 手 6.21 南坂重 55.4- 41.0- 28.0- 14.2  馬なり余力

2017/06/16 <最新情報>

 16日(金)にゲート試験を受けて合格しています。

2017/06/15 <所有馬情報>

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:ゲート練習
次走予定:未定
 
武市康男調教師「入厩後も順調で、ここまで落ち着きを保って調教を消化しています。ゲート練習では枠入り・駐立とも問題ありませんが、出る方の反応はもう一つでした。でも元々、気の良い馬ですから、すぐに出るようになると思います。11日には坂路コースで15-15程度、半マイル58秒切るぐらいの時計を出しましたが、これぐらいの時計でしたら楽に登坂していました。入厩当初は飼い葉を少し残していたのですが、今は配合を工夫したことで残さずに食べるようになりました。入厩時の馬体重は490㎏切るぐらいでしたが、今は480㎏ぐらいを維持しています」

2017/06/08 <所有馬情報>

在厩場所:8日に美浦・武市康男厩舎へ入厩
調教内容:
次走予定:未定

武市康男調教師「8日に入厩しました。翌日から軽めの調整を開始し、こちらの環境に慣らしつつ、ゲート練習も行っていくつもりです」

2017/06/08 <最新情報>

 8日(木)に美浦・武市康男厩舎へ入厩しています。

2017/06/07 <最新情報>

 8日(木)に美浦・武市康男厩舎へ入厩する予定です。

2017/06/01 <所有馬情報>

在厩場所:30日に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2,400m、残りの日は軽めの調整

空港担当者「この中間も順調に調整されてきました。坂路調教では1本目にハロン20秒のキャンターを行った後、週1回は2本目ハロン16秒、週1回は2本目ハロン14秒ペースで登坂していました。頭が高く、以前はハミに対して納得するところが少なかったのですが、馬が徐々に理解し始めたことから、動きに一段とメリハリがつくようになりました。元々、ストライドが伸び伸びしていて、いい走りをするのですが、低い姿勢で走れるようになってきたことで、前後の連動ができるようになってきたのだと思います。速い時計に対しても対応できるようになったことで、体作りにもいい影響があり、肉付きがよくなりしっかりしてきましたし、馬体の張り・艶も良好なことから、益々見栄えのする好馬体になってきました。これから更に馬が変わってきそうですし、今後の成長が楽しみになりますね。飼い葉食いはいいですし、脚元も特に問題はありませんでした。武市先生と打ち合わせ来週中の検疫で入厩する予定となりましたので、30日に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動しました」馬体重498kg

2017/05/31 <最新情報>

 30日(火)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動しています。

2017/05/29 <最新情報>

 30日(火)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動する予定です。

2017/05/15 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2,400m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間から坂路入りを再開し、ハロン14秒まで脚を伸ばして乗り込んでいます。良いリフレッシュになったようで坂路では前向きな走りを見せてくれていますし、動きは牝馬とは思えないほど力強いですね。まだ少し走りがブレたりすることがありますが、これから成長して馬体の芯がしっかりしてくれば、そういった面も解消されてくるでしょうから、特に心配はしていません。腹回りが徐々に締まって、トモに筋肉が付き始めて見映えのする馬体になってきていますが、まだトモの高い体型をしていますし、もう一回り成長してきそうで楽しみが非常に大きい一頭ですよ。先日状態を確認された武市調教師も現状にとても満足されていましたし、今のところ5月末に入厩させて夏競馬でのデビューを目指すことになっています」馬体重498kg

2017/05/01 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:ウォーキングマシン 

担当者「今週はリフレッシュ目的でウォーキングマシンでの運動を行っていますが、それまでは週3回屋内坂路コースでハロン14秒までペースを上げて進めていました。一冬越して、馬体や精神面で成長が見られますが、まだトモに力が付き切っておらず少しハミに頼るところがあるので、継続してしっかりとした馬体作りに励んでいきたいと思います。ペースアップ後も問題なく対応してくれていますが、調教スピードが上がり少しピリピリした面が見受けられるので、今後も適度にリフレッシュを挟みつつ進めていきたいですね。ここまで順調に乗り込めていますし、この感じで進められれば6月中の移動も視野に入ってくると思います」馬体重491kg

武市康男調教師「先日、見に行ってきましたが、ここに来て一気に胴が伸びたように感じました。無駄肉のないスッキリとした馬体をしていますし、仕上がりは早そうですね。調教は真面目に取り組んでいるようですが、馬体の感じから短距離一辺倒という感じはしません。乗り込んでも飼い葉が上がることがないようですから、こちらでも進めやすそうで良いですね」

2017/04/17 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター1,600mの調整

担当者「順調に乗り込めていることで、全体的に成長が窺え、それが馬体や筋肉に表れ始めています。トモに意識が行くようになり、元々ストライドの大きな馬ですが、走りに芯が入ってきたことで、より良い走りが出来るようになりました。ハミ受けに対しても良化しているので、今後は更に良くなってくるでしょう。ただ、メンタル面がまだ幼いので、もう少し余裕が出てくるようなれば、走りにも向上に繋がってくると思います」馬体重491kg

2017/04/01 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター1,600mの調整

担当者「まだ精神面で落ち着きのないところを見せたり、馬装時にチャカついたり、ナーバスになり易いので、その点には普段から気を付けています。飼い葉食いがあまり良くない時期がありましたが、今はそれなりに食べるようになっていることで、腹回りもフックラとし、馬体を良く見せるようになってきたのはとてもいい傾向ですね。引き続き、坂路で16秒のキャンターを行っていますが、体を使えるようになってきているものの、まだトモが弱いために頭が高くなりがちなので、もう少し時間を掛けて良化を促していきたいと思います」馬体重492kg

2017/03/02 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター1,600mの調整

担当者「この中間も坂路コースでの調教を継続していますが、まだ少しフワフワしがちですね。気持ちの面はすぐに変わるものではないですし、成長とともに自信がついてくれば大丈夫だと思います。集中して走れる時間を長くできるように、これからもじっくり取り組んで行きたいと思います。動きに関してはハミ受けが少し不安定な時もありますが、父の産駒らしい大きなフレームからダイナミックなキャンターを披露していますよ。先月よりもさらに馬体重が増えているように体がしっかりしていますし、牝馬ながら使い減りしなさそうなところは長所になりそうですね」馬体重482kg

ヴェロニカグレース の成績

新馬0-0-0-00戦0勝

出走日 開催地 レース 頭数 時刻 レース名 コース 斤量 騎手 人気 結果

  • 競走馬用ファンドについて
  • お申し込み方法
  • 会員特典
  • 出資と分配の仕組みについて
よくあるご質問
お問い合わせ
カタログ請求

お客さまサポート

  • よくあるご質問
  • ご意見・お問い合わせ
  • パスワードお問い合わせ
  • 資料請求
2015年度1歳馬募集 通常募集受付開始 募集期間 : 10月14日(水)~
  • 募集馬リスト
  • 募集馬最新情報
  • 注目の募集馬
  • 募集馬最新動画
    募集馬検討会動画
無料 カタログ請求 入会案内の無料カタログはこちらから
2015年度1歳馬募集 通常募集受付開始 募集期間 : 10月14日(水)~