HORSE INFORMATION グローリーヴェイズ

  • 2017/06/03 メジロツボネの15

  • 2017/05/01 メジロツボネの15

  • 2017/04/01 メジロツボネの15

  • 2017/03/02 メジロツボネの15

  • 2017/02/02 メジロツボネの15

  • 2017/01/05 メジロツボネの15

  • 2016/12/01 メジロツボネの15

  • 2016/11/05 メジロツボネの15

  • 2016/10/13 メジロツボネの15

  • 2016/09/16 メジロツボネの15

  • 募集総額
  • :
  • 7,000万円
  • 一口出資額
  • :
  • 140,000
  • 満口
  • 申し込み口数
  • 性別
  • 毛色
  • 黒鹿毛
  • 生年月日
  • 2015年3月2日
  • クラス
  • 新馬
  • 厩舎
  • 関東 尾関知人 厩舎
  • 生産
  • レイクヴィラファーム
  • ディープインパクト
  • (母の父)
  • メジロツボネ(スウェプトオーヴァーボード)
  • 英語名
  • Glory Vase
  • 意味
  • 栄光のつぼ。母名より連想

グローリーヴェイズの近況

  • 期間指定 検索

2017/06/22 <所有馬情報>

在厩場所:22日に美浦・尾関知人厩舎へ入厩
調教内容:
次走予定:未定

尾関知人調教師「22日に入厩させていただきました。輸送の疲れも多少はあると思いますので、よく状態を確認させていただき、問題がなければ早速明日から運動を開始していきたいと思います。まずはゲート試験合格を目標に、調教を進めていきたいと思います」

2017/06/22 <最新情報>

 22日(木)に美浦・尾関知人厩舎へ入厩しています。

2017/06/21 <最新情報>

 21日(水)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動しています。22日(木)に美浦・尾関知人厩舎へ入厩する予定です。

2017/06/19 <最新情報>

 21日(水)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動し、22日(木)に美浦・尾関知人厩舎へ入厩する予定です。

2017/06/15 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター1~2本、週2回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間、坂路のペースを上げて乗り込んでいます。ハロン14秒にペースアップしても、まだ動きに余裕があります。脚元・体調ともに問題なく、飼い食いも良好です。継続した調教により、馬体も引締って筋肉の凹凸がハッキリと見た目にわかるくらいになりました。ここ最近、心身ともに調子が良いので、具体的な入厩予定を計画してもいい頃合いだと考えています」馬体重467㎏

2017/06/01 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1~2本、週2回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も引き続き坂路コースで、ハロン15秒ペースの調教をコンスタントに行うことができています。先月よりもだいぶ余裕を持って登坂することができていますね。特に後肢の踏み込みに力強さが加わったことが余裕の出た原因だと思います。四肢をリズミカルに力強く回転させる走りができるようになりました。このまま問題なくこの調教を維持できれば、1か月ほどでいつ入厩してもいい状態に仕上がってくれるものと思っています」馬体重467㎏

2017/05/15 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1~2本、週2回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も順調で、坂路コースではハロン15秒ペースの調教をコンスタントに行うことができています。脚元・体調面ともに問題はなく、馬体にも筋肉が付いてきて、以前より引き締まってきました。欲を言えば横にもう少し厚みが出てきてほしいところですね。このまま問題なく調教を進められれば、夏過ぎには入厩の目途が立ってくると思います」馬体重463㎏

2017/05/01 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1~2本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター1,500~2,500m

担当者「この中間はリフレッシュ前よりも坂路調教のペースを更に上げて週2回はハロン15秒まで伸ばしていますが、手応え良くいい感じで登坂できています。まだ少し硬さが残っているものの、だいぶ柔らかい動きができるようになってきました。以前に比べると最近は少しうるさくなってきているので、その点は注意する必要があるでしょう。今後も徐々に調教強度を上げていきたいと思っています」馬体重461㎏

2017/04/17 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:周回コースで軽めのキャンター2,500m

担当者「先週までは週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1~2本のメニュー行っていましたが、この中間はリフレッシュのために周回コースのみでの運動を行っています。坂路では前の出が少し硬く、全体的にも少し収縮するのが苦手な感じが窺えますが、騎乗者と喧嘩をせず、顎を譲って走れるのは良いところだと思います。今後のトレーニングで背中と腰が強くなれば、走りのパフォーマンスがより上がってきそうですね。カイバ食い等の体調面に変わらず問題はありませんので、ペースアップのタイミングを図りながら乗り込んでいきたいと思います」馬体重457㎏

2017/04/01 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1~2本、週2回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間から坂路のペースをハロン16秒まで上げて乗り込みを強化しています。ペースアップ後も脚元を含めて問題はありませんし、体調面はすこぶる良好ですね。馬体重は455㎏と、この一ヶ月で少し増えていますが、馬体にはもう少し厚みが欲しいところです。この感じで進めていければ、今月中にはハロン15秒の調教もスタートできると思いますので、ペースアップするタイミングを図りながら進めていきたいと思います」

2017/03/02 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター2本、週1~2回周回コースでハロン25秒のキャンター2,500m、他の日は軽めの調整

担当者「この中間も坂路でハロン17秒のキャンターで乗り込んでいますが、余裕をもって登坂するようになってきました。ただ、だいぶ動けるようになってきたものの、少し前に伸びた走りになっています。そのあたりを改善できるように周回コースで姿勢を起こしながら調教を続けていけば、まとまりが出てくるようになるでしょう。この短期間で馬体重が増えているように、筋肉がついて良い馬体になってきましたから、この調子でドンドン見映えが良くなっていくのではないでしょうか。今後はハロンペースを上げていきながら乗り込みを強化していきたいと思います」馬体重448kg

グローリーヴェイズ の成績

新馬0-0-0-00戦0勝

出走日 開催地 レース 頭数 時刻 レース名 コース 斤量 騎手 人気 結果

  • 競走馬用ファンドについて
  • お申し込み方法
  • 会員特典
  • 出資と分配の仕組みについて
よくあるご質問
お問い合わせ
カタログ請求

お客さまサポート

  • よくあるご質問
  • ご意見・お問い合わせ
  • パスワードお問い合わせ
  • 資料請求
2015年度1歳馬募集 通常募集受付開始 募集期間 : 10月14日(水)~
  • 募集馬リスト
  • 募集馬最新情報
  • 注目の募集馬
  • 募集馬最新動画
    募集馬検討会動画
無料 カタログ請求 入会案内の無料カタログはこちらから
2015年度1歳馬募集 通常募集受付開始 募集期間 : 10月14日(水)~